ハウスメーカーの評判口コミ

土屋ホームの評判や実際の口コミを紹介。納得の高性能住宅!だが営業マン次第で満足度は変わる?

土屋ホームの実際の評判や口コミを紹介

北海道に本社がある土屋ホーム。

厳しい寒さのなか長年にわたり培ってきた技術で高断熱な住宅が建てられると人気ですね。

土屋ホームは高性能住宅で快適な住まいが建てられることを売りにしています。

しかし、実際の住み心地や品質などは建てて住んでみないと分からないですよね。

そこで今回は、土屋ホームで実際に建てた人の評判や口コミを徹底的にリサーチしたのでご紹介します。

住宅性能はとにかく良い!

高断熱住宅で1年中快適でエコな暮らしができる!

デザイン性や標準装備はイマイチかなぁ、、、

土屋ホームで建てた人はこのような意見が目立ちました。

実際はどうなのか、さっそく見てみましょう!

土屋ホームの実際の評判

まずは土屋ホームで実際に建てた人の評判を見てみましょう。

住宅性能が高く1年を通して快適な暮らしができる

土屋ホームは北海道を中心に展開していて、断熱性能に凄いこだわりがあるハウスメーカーです。

評判でも断熱性をはじめ住宅性能に満足している人が多いですね。

冬の厳しい寒さでも家の中は暖かいのでエアコンの使用量も少なく済み、電気代もかなり節約できますよ。

そして冬だけじゃなく、夏も涼しく快適に暮らせると驚きの声も多かったですね。

1年を通して快適な住まいを建てたいなら土屋ホームは検討する価値があるハウスメーカーですよ。

アフターサービスや営業マンの対応にバラつきがる

土屋ホームのアフターサービスや営業マンの対応については賛否が別れる意見が多かったです。

良い営業マンと出会って満足している人もいるなか、あまり態度が良くない営業マンに当たってしまい不満が募って人もいました。

また、アフターサービスについても連絡しても忘れられていたなど、対応についても不満が溜まってるようです。

土屋ホームの公式サイトではアフターサービスについての明記がなく、不明な点が多いのも不満の一つかもしれませんね。

ハウスメーカーとは家を建てた後もメンテナンスなどで長くお付き合いすることになります。

営業マンやアフターサービスの対応が悪い住宅会社は避けた方がいいでしょう。

土屋ホームの全店舗が必ず悪いわけではないので、近くの土屋ホームに足を運び営業マンや会社の雰囲気を見極めましょう。

住宅設備の標準仕様のグレードやデザイン性がイマイチ

土屋ホームの標準設備はグレードがいまいちとの評判も目立ちました。

標準設備からグレードアップしようとすると、価格も跳ね上がるので不満が多くなってますね。

デザイン性に関しても「ダサい!」との痛烈な声もあり、デザインにこだわりがある人にはおすすめできません。

「住宅性能が高ければ、デザイン性は二の次!」って方に土屋ホームは向いてますね。

土屋ホームの口コミ

ここでは、土屋ホームの良い口コミ・悪い口コミの両方を紹介します。

また、最後に土屋ホームの口コミからどんな住宅会社なのか、家づくりを成功させるための方法などを考察しまいたので合わせて参考にしてみてください。

イマイチな口コミ

 私は長野で建てました。
はっきり言って営業マンの質が悪く,何度も不快な思いをしてきました。
そんな事から土屋ホームというメーカーはあまり好きではないのですが,
住み心地はとても良いです。
長野とは言え,夏は暑いのですが,クーラーどころか扇風機も使っていません。
さすが,デザインを犠牲にしてでも窓を小さくしたり,執拗なくらい気密性を高めているだけのことはあります。(我が家のC値は0.7でした。)
冬も家全体を暖め,吹き抜けがあるにもかかわらず,月100㍑程度の灯油で
快適です。
とにかく夏も冬も快適なのです。
他メーカーの友人の家が可哀相になるくらいです。
基礎も非常にしっかりしており,造りも良いと思います。
良い事ずくめに聞こえますが,私は次に建てる時には土屋は選びたくありません。
なぜなら営業がムカツクからです。
もう本当に社員教育がなっていないです。
複雑な気持ちですが。

出典:e戸建て

うちも土屋ホームで建てました。
営業によって対応が変わるの、わかります!うちもトラブル多数で嫌な思いたくさんしました。
図面とは違う建て方、そもそも図面自体も間違いだらけ。そして現場監督の監督不行届。
うちは建てる時期に余裕があったため、何度もやり直してもらいました。引渡し前の時点での汚損・破損箇所もほぼ全て直してもらいました。
担当営業も変えてもらい、きちんと対応出来る、上の方を出してもらいました。
たぶん土屋ホーム的にはクレーマー扱いでしょうね。着工から3年かかって完成しました。
家自体に不満はありません。
けれど、しっかりとした担当者に出会えない時は諦めた方が無難だと思います。時間も気力もかなり必要です。

出典:e戸建て

土屋ツーバイホームで建てました。家の頑丈さと断熱には不満はありません。20年経ったのに特に寒さを感じたことはありませんから性能はいいのでしょう。が、、、営業も現場監督も全然ダメでした。大工さんは良かったけど。「自分の家」を建てているのにちっとも楽しくなかったし、資金は「追加」を要求されるし、、。新興分譲地で気に入った土地を持っていたのでツーバイホームで建てることにしたのですが始めて会社を訪問した時に「50坪程度」で「リビング吹抜け」を希望したら「自分の会社では設計はムリなので設計事務所に依頼しました」と、こちらが頼んでもいないのに(しっかりと設計料は計上されていました)1軒目の家は売っちゃったし話を進めるしかないからこちらの足下を見て「一丁上がり!」だったんでしょうね。次からは担当が変わって、これがまた、、、不愉快なほどの「やっつけ仕事」の態度丸出しで、、気が弱いから自分が神経質なのかな?と等と担当の態度を我慢するのが精一杯。打ち合わせが本当に憂うつで疲れるものとなりました。こちらが希望をいうと「ハンハン」と軽ーい返事。そして伝わってないからこちらの好みでもない在庫のキッチンを押し付けるわ、、それでも家自体が良いならチョットの我慢かなと。いよいよ全て決まって「さて確認申請か」と思っていたら「会社があの値段だと建てられないと言っている。あと1000万用意して」「お宅なら〇〇からも借りられるから」と営業から電話があり、、、(この営業はインテリアコーディネーターをうたってても何の提案もしてくれず、、それが最初のこんなもの?でした。悲しくなるほど何の説明もなく建て主置いてけぼり)結局掛かったお金は土地代(前の家の売却代金)と家屋は5000。他に、3年後にはキッチンを替えました。外構は4年後に整えたのでtotal5700。夫の実家が資産家じゃなければムリな程お金がかかりました。でもその割にはインテリアはダッサダサ。建具も選べるのは色だけそれも茶系の3段階、、2×4の家ならインテリアも北米の家を参考にドアなどを作ればいいのに白とかもっと色を増やして。結局ドアも建て具やさんに作ってもらったし。住宅メーカーは規格内で建てたらうたっている値段でしょうけど少しでも好みを入れるとトタンに値段が跳ね上がる。5000も出してダッサダサインテリア!今、老後用の土地を購入したので家も考え中ですが「今度こそ建築家と建てよう」と決めています。こちらの予算に合わせて尚且つ極力、好みを叶えようと工夫してくれるから(息子の家は打ち合わせも楽しそう)若かったとは言え無知な自分が腹立たしいけど、、それにしても設計は最初に決めたのだからその時にちゃんとお金のことを言ってくれてたら「そんなに掛かるなら別のプランで」と言えたのに、後出しジャンケンのように、もう後戻りできなくなってから「追加資金」を言って来られると「詐欺」にあった気分になりました。

出典:e戸建て

良い口コミ

北海道人です。

うちのC値は0.15です。この数字だけで性能がわかるかと思います。
悪くて0.5、良くて0.2と言われていたので、この結果に満足しています。
確かに値段は高いです。ミサワ並に高いかと。
デザインも悪いです。融通も利きません。
ミサワと迷いましたが、デザインよりも性能をとりました。
光熱費は高いですが、他の家だったらもっと高かったんだろうなと思っています。
冬を快適にと思い断熱気密にこだわって建てたのですが、実は夏が以外に快適です。
北海道でも記録的な猛暑がありましたが、そんな中でも家の中が涼しいのです。
エアコンなしです。
家に遊びに来た人に涼しいと言われ気づきました。
北海道以外の方も北海道仕様で建てられると良いと思います。

出典:e戸建て

土屋ホームのモデルハウスを購入しました。
モデルハウス購入のため、設計から建築といった面はどうなのかはわかりませんが、購入して後悔することは今のところないですね。
担当してくださった方が支店長さんだったこともあり、対応はすごくよかったです。
寒さは…エアコンをつけっぱなしにすれば暖かいです。
気密性がいいのか、エアコンなしだと夏は外より涼しく、冬は寒いです。
吹き抜け、リビング階段のためエアコンは効きにくいですがそこはどの住宅メーカーさんも同じでしょうね。
総合的には満足しています。

出典:e戸建て

北海道で土屋ホームで2件建てました。2件目を土屋にしたのは、暖房を止めて朝起きた時、室温があまり下がらない事が決めてとなりました。断熱は、日本一の建築会社だと思います。断熱の隙間は全てウレタンフォームで充填し最後に機密試験をします。機密がありすぎなので新鮮な空気が入って来ないので強制的に換気する必要があり換気システムが必要になります。断熱は、夏にも良いことがあります。北海道だからだと思ういますが室内は暑くなりずらいです。エアコンも一番安いエアコンで十分です。また、結露は一切出来ませんので家の寿命も長くなると思います。単身赴任で関東のアパートに住んでますが毎朝起きると北海道より寒く更に結露を拭いて仕事に行ってますが土屋ホームではありえないことです。

出典:e戸建て

【土屋ホームの口コミから見えてくること】営業マン次第で家づくりの成否が決まる!?

土屋ホームで建てた人の口コミを調べると、住宅性能には満足しいる人が多かったです。

特に「冬でも家の中は暖かい!」と感動している意見も目立ちました。

実際に住まわれている方も土屋ホームの断熱性の高さを実感していることがわかります。

しかし、営業マンに対しての不満が多かったのも事実です。

土屋ホームでは対応がイマイチな営業マンもいるようで、微妙な営業マンに当たった人は後悔する家づくりになったとの意見が多かったです。

家づくりは相性の良い営業マンと出会うことも大切な要素になります。

あなたと相性の良い営業マンを見極めるには、他の住宅会社の営業マンを比較することが大切です。

家づくりのスタートは複数社の住宅プランや見積書を集めて、気になったハウスメーカーをピックアップすると良いですよ。

3社くらいに絞ったら、実際に住宅会社に足を運んで相談してみましょう。

そこで営業マンをよく見て、あなたと相性がいい営業マンがいれば家づくりの成功率はグンッと上がりますよ。

無料で複数社の住宅プランや見積書を一括申し込みする方法はこちら>>

まとめ

土屋ホームの実際の評判や口コミを紹介

土屋ホームは高断熱で住宅性能が高い家を建てたい人にはおすすめですね。

口コミや評判を見るとデザイン性や標準設備が微妙との声も多いので、その辺にこだわりがある人には向いてません。

また、営業マン次第で家づくりの可否も決まってくるので積極的に家づくりに取り組める人がいいでしょう。

まずは土屋ホームに絞るのではなく、広い視野で色んなハウスメーカーを比較検討してみてください。

複数社を比較したうえで土屋ホームが魅力的なら、検討する価値がある住宅会社になりますよ。

 

複数社を比較して理想の家をお得に建てよう!

対人打ち合わせに入る前に、複数社の住宅プランや見積もりを取り比較しましょう。

なぜなら、打ち合わせに入る前に色々な住宅会社の強みや価格を知ることで、あなたの理想の家の費用や形が見えてきます。

営業マンの話しを最初から聞きに行くのは、ハッキリ言ってムダな時間。

ネットからサクッと複数社の資料を一括オーダーしましょう。

無料で複数社の住宅プランを申し込みはこちら>

スマホから無料申し込みするだけで、家づくり役立つものが沢山手に入ります。

間取りプラン

資金計画書

土地探し

一つ一つ住宅展示場に足を運んで、営業マンと話を聞いたり資料をもらったりするのは時間の無駄使い。

ネットから資料をまとめて一括オーダーして、自宅でじっくり比較検討しましょう。

これが今の時代の家づくりです。

使えるものは使って、より良い家をお得に建てましょう。

タウンライフ家づくり

家づくりを成功させるためには、理想を叶えてくれる住宅会社と出会うことで決まります。

複数社の資料を無料一括オーダーして、比較検討することで理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ