ハウスメーカーについて

住友不動産ZEH住宅の特徴や坪単価を徹底解説!間取りや性能なども紹介

住友不動産のZEH住宅の坪単価や特徴を徹底解説

大手ハウスメーカーに勤務していた、設計士のたぬき親父です。

住宅の断熱性能と省エネ性能を上げ、エネルギーを創ることもできるZEH住宅が、ここ最近はスタンダードになってきてますよね。

住友不動産でもZEH住宅に対応していて、現代の省エネ・創エネな家を建てることができ人気を集めてます。

今回は、住友不動産のZEH住宅の特徴や坪単価を紹介します。

住友不動産のZEH住宅が気になってる方は、ぜひ参考にしてください。

ZEH住宅ってなに?

ZEH住宅をかんたんに説明すると、省エネと創エネを組み合わせることで電気設備のエネルギー消費量0を目指したお家のことです。

太陽光パネルで電気を創り、高断熱住宅で冷暖房の消費をおさえた暮らしをすることで、エネルギー消費を抑え、環境にも優しいエコな住まいをZEH住宅といいます。

ZEH住宅は「断熱性能」「省エネ性能」「創エネ性能」の3つの基準を満たすことで認められます。

住友不動産のZEH住宅(ゼロエネルギーハウス)の特徴

住友不動産には「ゼロエネルギーハウス」というZEH住宅があります。

ここでは、「ゼロエネルギーハウス」の特徴をみてみましょう。

ゼロエネルギーハウスには以下の4つのポイントからひも解くことができます。

ゼロエネルギーハウスのポイント!

  • 省エネの家
  • 創エネの家
  • スマートな家
  • 安心な家

上記4つのポイントをひとつずつ詳しく解説しますね。

省エネの家

冷暖房エネルギーの使用を少なくすることで省エネでエコな暮らしを実現するべく、高断熱構造を採用してます。

断熱性に優れた材木を使用することで外からの熱を通しにくく、夏は涼しく冬は暖かい快適な暮らしを実現。

ゼロエネルギーハウスの省エネポイント!

  • 透湿・防水・遮断シートの採用
    熱カット率98.8%という遮熱性で、夏は屋外からの輻射熱(ふくしゃねつ)をカットし家のなかは涼しく、冬は屋外への熱の放射をおさえて室内の気温を暖かく保ちます。
  • Low-E複層ガラス・アルミ樹脂複合断熱サッシの採用
    窓は熱が最も逃げやすいポイントになります。Low-E複層ガラスやアルミ樹脂複合断熱サッシを使用することで窓の断熱もバッチリです。

住友不動産のZEH住宅は断熱性能を数値化したUA値も大きくクリアしています。

UA値の数値は小さいほど断熱性能に優れてます。

省エネ基準UA値住友不動産の住宅(2×4工法)
0.870.50

 

このように省エネ対策を行うことで、冷暖房を使用しなくても1年をとおして快適な住まいを実現してます。

冷暖房の使用を少なくすることでエコで電気代の節約にもなるので家計にも優しいですよ。

創エネの家

ゼロエネルギーハウスは家で使う電気は、太陽光発電を設置することで家で創ることができます。

家庭で太陽光のクリーンエネルギーを自給自足することで、環境にもお財布にも優しい住まいを実現してますよ。

創エネ暮らしのポイント!

  • 太陽光発電の設置
    太陽光で電気をつくり、それを家庭の電力として使うことができます。さらに余った電力は特別な操作は必要なく自動で売ることもでき、暮らしにも家計にも嬉しい設備です。
  • 蓄電池でエネルギーを蓄える
    夜間などの電気が安い時に貯めて日中に使用することが可能です。地震などの停電や電力不足でも非常用電源としても使えるので、いざという時にも役立ちますよ。

スマートな家

ゼロエネルギーハウスは電気の使用量を見える化できる「HEMS」を設置することで、家族みんなで節電意識を高めていくことができます。

設備や住宅性能だけでなく、人までも節電に対して意識を高めてくれるのが「HEMS」ですね。

「HEMS」の節電意識のポイントをまとめましたので、ごらんください。

「HEMS」で節電意識をUP!

  • 電気の使用状況が分かる
    消費電力や電気料金のチェックができます。日別・月別・年間での確認ができるので使用状況が把握できます。
  • 過去の電気使用量を見て改善ポイントをチェック
    消費電力のチェック以外にも機器や各部屋のデータも確認できます。どこで無駄使いしてるかなどチェックすることで節電の改善ポイントが一目で分かります。
  • 節電の効果をチェックできる
    使用料の変化を比較することで、節電効果を感じることができます。節電の効果が分かれば自然と節電意識も高まりより省エネな暮らしができますよ。

また、ゼロエネルギーハウではLED照明を使用することで省エネにも取り組んでます。

照明器具はけっこう電力を消費しているので、LED照明にすることで電力を抑えさらに寿命も長いので省エネはもちろん、省コストの効果も得られますよ。

安心な家

ゼロエネルギーハウスは省エネだけでなく、万が一の大地震にも強く長く安心して暮らせる住まいづくりをしてます。

住友不動産の家は高剛性の面によって構成された強固な箱形構造で地震などの力を分散・吸収することで建物の倒壊や変形を防いでくれますよ。

耐震等級も最高ランクである3を獲得しているので、、万が一に大きな地震がきても家や家族を守ってくれる安心の住まいを実現。

ゼロエネルギーハウスは「2×4」「2×6」「ウッドパネル」のそれぞれの工法から選択でき、それぞれに最適な地震対策を採用することで地震から家を守ります。

工法別の地震対策!

  • 2×4・2×6工法
    超耐震構造ニューパワーコラムを採用することで耐震性能をさらに30%アップ。ただしニューパワーコラムはオプション扱いになります。
  • ウッドパネル工法
    耐震構造+制震システムで建物の倒壊・損傷を防ぐことが可能に。制振装置が地震のエネルギーを吸収することで揺れを小さくできます。また、繰り返す余震にも効果が発揮されます。

住友不動産のZEH住宅の坪単価

住友不動産のZEH住宅の坪単価や特徴を徹底解説

住友不動産のZEH住宅は坪単価55万~70万円程度です。

他のサイトでは坪単価50万円程度でも紹介されてますが、住友不動産ではオプション追加がほぼ確実なので、実際にはもう少し価格は上がります。

オプション追加を考慮すると、坪単価60万円は超えると思っておいたほうが良いですね。

しかし、正しい建築費用を知るには実際に見積もりを取ることではじめて分かることです。

住友不動産の見積もりは、無料で申し込めるタウンライフというサイトが便利ですよ。

住友不動産を含めた複数社の見積もり・間取り図・住宅プランが一括で申し込めるので、ハウスメーカーの比較をする時にも役立ちます。

スマホで3分もあれば申し込みも完了するので、気楽に申し込めますよ。

完全無料で家づくりに役立つアイテムがもらえます。

無料で住友不動産の見積書をオーダーする>>

まとめ

住友不動産のZEH住宅の坪単価や特徴を徹底解説

住友不動産のZEH住宅「ゼロエネルギーハウス」は、省エネでエコな暮らしができて、地震にも強い安全な家を建てることができます。

1年を通して快適な暮らしができて、家計にも優しく地震対策もバッチリな家を建てられるのが「ゼロエネルギーハウス」ですよ。

複数社を比較して理想の家をお得に建てよう!

対人打ち合わせに入る前に、複数社の住宅プランや見積もりを取り比較しましょう。

なぜなら、打ち合わせに入る前に色々な住宅会社の強みや価格を知ることで、あなたの理想の家の費用や形が見えてきます。

営業マンの話しを最初から聞きに行くのは、ハッキリ言ってムダな時間。

ネットからサクッと複数社の資料を一括オーダーしましょう。

無料で複数社の住宅プランを申し込みはこちら>

スマホから無料申し込みするだけで、家づくり役立つものが沢山手に入ります。

間取りプラン

資金計画書

土地探し

一つ一つ住宅展示場に足を運んで、営業マンと話を聞いたり資料をもらったりするのは時間の無駄使い。

ネットから資料をまとめて一括オーダーして、自宅でじっくり比較検討しましょう。

これが今の時代の家づくりです。

使えるものは使って、より良い家をお得に建てましょう。

タウンライフ家づくり

家づくりを成功させるためには、理想を叶えてくれる住宅会社と出会うことで決まります。

複数社の資料を無料一括オーダーして、比較検討することで理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ