二世帯住宅の間取り

二世帯住宅40坪台おすすめ間取りを紹介【3階建てや一部共有の暮らし方】

40坪台の二世帯住宅間取り図

元大手ハウスメーカー勤務の建築士たぬき親父です。

二世帯住宅の間取りを考えるときは、親世帯と子世帯の両世帯が快適な暮らしができる間取りにしたいですよね。

快適な二世帯住宅を追及すると、どうしても広い土地が必要になってきます。

でも、実際に広い土地を買うのは費用的にも厳しいですよね。それに今、親が住んでる家を建て替える予定だと土地はもうそこで限られてしまいます。

そこで今回は、延べ床面積40坪台の限られた土地で建てる二世帯住宅のおすすめな間取りを紹介します。

40坪台の二世帯住宅は3階建てにしたり、一部共有にしたり一工夫することで両世帯がストレスなく快適な生活ができるようになりますよ。

40坪台で二世帯住宅を計画していたら、ぜひ本文を参考して、快適な二世帯住宅の間取りのヒントにしてください。

 

\間取りプランがもらえる!/
間取り図を無料で作成してもらう>

三世代が暮らせる一部共有型二世帯住宅の間取り【延べ床面積40坪】

40坪二世帯住宅の間取り図出典:株式会社未来

北玄関、浴室、洗面脱衣室を共有する、部分共有型二世帯住宅になります。

1階が2LDKの親世帯、2階が3LDKの子世帯になりますね。

両世帯にそれぞれの対面式キッチンを備えたLDK、各個室が用意されていますから快適な暮らしができます。

また、共有部分である玄関、浴室、洗面脱衣室は親世帯の寝室から離れてるので、時間を気にすることなく利用できそうです。

親世帯と子世帯の間に生活タイムがずれた時、あなたが残業で遅い時間に帰宅しても、親世帯に気兼ねすることなく生活できることが両世帯ストレスなく生活できます。

収納に関しても、両世帯の充分確保されている間取りですね。

南玄関の完全同居型二世帯住宅の間取り図【42坪】

南玄関の二世帯住宅の間取り図出典:福家産業

南玄関の完全同居型二世帯住宅になります。

1階が親世帯、2階が子世帯になりますが、対面式キッチンを備えたLDKが1階にありますので、家族全員が集まり一緒に食事をしたりくつろいだりできる間取りになってます。

また、2階にちょっとしたファミリースペースも用意されていますから、親世帯就寝後の子世帯団欒も気兼ねすることなくできます。

ちょっとしたことですが、ファミリースペースは奥様にとって、ご両親に気兼ねなくリラックスできるので大切なスペースになるはずです。

玄関ホール、浴室と親世帯寝室が収納部分を挟んだり位置的に離れているので、親世帯就寝後に利用しても音などの問題も出てこない間取りプランになってます。

3階建て屋上のある完全分離型二世帯住宅の間取り【45坪】


出典:ヘーベルハウス

1階親世帯、2階・3階が子世帯の完全分離型二世帯住宅になります。

玄関が親世帯のリビングに接してるので、お孫さんが下校後にお爺ちゃんお婆ちゃんと過ごすことができます。

お母さんが仕事などから帰宅後、一緒に2階に上がって行くときに、お母さんはお爺ちゃんお婆ちゃんと顔を合わせることで、うまくコニュニケーションを取ることができるプランになっています。

両世帯ともリビングが南に面しているので、一日中日当たりが良く、明るく暖かい部屋となっています。

また、2階リビングは12帖と広い部屋になっていますから、家族5人~6人が快適に住まう事ができるプランですね。

完全分離型二世帯住宅の間取りプランは、こちらでも紹介してますので参考にしてみてください。

2LDK+3LDKの一部共有型二世帯住宅の間取り【48坪】

48坪二世帯住宅の間取り図出典:二世帯住宅間取り

玄関、洗面脱衣室、浴室を共有している一部共有型二世帯住宅のプランです。

両世帯とも対面式キッチンを備えたワンルーム形式のLDK。広さも十分ですから、1階親世帯の家族全員がそろっての食事、団欒ができて充分なコミュニケーションが取れます。

2階子世帯には2ヶ所の大きなクローゼットを備えてあるので、収納に困ることもありません。

また、浴室の位置が親世帯の寝室から離れてるので、子世帯は親世帯に気兼ねすることなく帰宅、入浴ができます。

「そんなことくらい、、、」と、一見軽く考えがちですが、実際生活すると帰宅時や入浴時などの音の問題があるため重要なことです。

音に関して問題なく、両世帯が快適に生活できる間取りプランですね。

【超重要】理想の間取り図を完成させるには住宅会社選びが決め手!

二世帯住宅の間取りを参考にしながら、あなたの希望の間取りを考え始めると思います。

しかし、間取り図を実際に作成するのは住宅会社の人になりますよね。

理想の間取り図を完成させるには、住宅会社にいる営業マンの能力やあなたのセンスにピッタリな人と出会えるかどうかが重要になってきます。

希望を反映された間取りを完成させるのに、おすすめの方法が複数社に間取り作成を依頼することです。

複数社の間取り図を比較検討することで、どこが本当にあなたの理想の家を建ててくれるか分かるようになります。

逆に1社だけに任せてしまうと、本当にそれがあなたの理想なのか検討することができなく危険です。

なぜなら、複数社の間取り図を見ることで、改めて理想の形に気づかされることがあります。

最初にあなたが考えてた間取りよりも、プロがあなたの要望を聞き取り、プロが考えたアイディアが反映されて、より魅力的に仕上げてくれることは良くある話しです。

二世帯住宅を建てる予定があるなら、まずは1社に絞るのではなく色々な住宅会社にあなたの希望を伝えて間取り図を作成してもらいましょう。

【おすすめ】複数社に間取り図作成を無料一括申し込みできる便利なサイトを使おう!

理想の二世帯住宅の間取り図は、複数社に作成してもらうことはわかっても、実際に複数社に問い合わせて、一社一社と打ち合わせするのは、想像以上に時間が必要でめんどうです。

そこで、複数社の間取り図を無料一括オーダーできるタウンライフを利用すると、かんたんに複数社のオリジナル間取り図が手に入るので便利ですよ。

タウンライフ公式サイト

間取り図、見積もり・住宅プラン・土地情報などすべて無料でもらえるので、家づくりに役立つアイテムがゲットできるのも利用する価値があります。

スマホで予算や希望の間取りなどを入力して申し込むだけなのでかんたんです。

早い人では、3分もあれば本当に申し込み完了するのであっという間ですよ。

毎月5000人以上が利用していて、家づくりのスタートでタウンライフを使うことは、今や当たり前になっています。

お金は一切掛からないので、やらないで後悔するより、まずは行動しましょう!

 

タウンライフ公式サイトはこちら>>

まとめ

40坪台の二世帯住宅間取り図いかがだったでしょうか。

延べ床面積が40坪台の二世帯住宅の間取りプランを紹介させていただきました。

40坪台の延べ床面積は、間取りをちょっと工夫することで、両世帯が快適な暮らしができるようになります。

 

\間取りプランがもらえる!/
間取り図を無料で作成してもらう>