ハウスメーカーの坪単価

三菱地所ホームの坪単価や評判は?メリット・デメリットを徹底検証!「エアロテック」で快適に暮らすことができます

三菱地所ホーム特徴や坪単価、メリット・デメリット

大手ハウスメーカーに勤務していた建築士のたぬき親父です。

三菱地所ホームは『三菱』という名前が入ってるとおり、三菱グループの住宅メーカー。

早い段階から高気密・高断熱な住宅づくりをしていて、住み心地のいい家を建てています。

今回は、三菱地所ホームの坪単価や評判、メリット・デメリットを詳しく解説します。

住み心地がいい快適な家を建てたい

希望が反映された自由設計がいい

地震や災害にも強い安心安全な家に住みたい

こんな希望がある方は、三菱地所ホームで理想の家が建てられるかもしれませんよ。

なるべく専門用語を使わずに分かりやすく紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

三菱地所ホームで家を建てるか検討中のあなたへ。

 

住宅メーカー選びは慎重になり、三菱地所ホームで理想の家が建てられるのか迷うものですよね。

迷ってる時は、複数のハウスメーカーを比較検討することが大切です。

複数社の見積もりを比較することで、本当に三菱地所ホームで納得できるのかどうかが分かるようになりますよ。

ハウスメーカー選びに失敗しない方法 >>

会社情報

会社名三菱地所ホーム株式会社
本社 所在地〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-27国際新赤坂ビル東館
設立1984年7月2日
 資本金4億5000万円
従業員数446名
対応工法2×4・2×6
推定坪単価65万~85万円
 会社ホームページhttps://www.mitsubishi-home.com/
展示場https://www.mitsubishi-home.com/homegallery/

三菱地所ホームの特徴

三菱地所ホームの特徴

全館空調システム「エアロテック」で心地いい住まいづくり

「エアロテック」は、三菱地所ホームを語るうえで最大の特徴といえますね。

「エアロテック」の全館空調システムを採用することで、1年通して家の中が新鮮な空気で快適な温度で過ごせます。

また、花粉やカビの胞子を97%カットしてくれるので、アレルギーの方でも安心して暮らせるのも魅力的です。

さらにエアロックの凄さはこれだけではありません。

他のハウスメーカーでも全館空調システムはあるのですが、各部屋の温度調節ができないのがネックになってきます。

しかし、三菱地所ホームのエアロテックは、各部屋の温度調節が可能なのです。

家族でも「暑がり」もいれば「寒がり」もいると思うし、「大人と子ども「や「男性と女性」では快適な温度って違いますよね。

それに太陽の日差しが入る南側の部屋と北側の部屋でも温度差があるので、同じように冷暖房をするわけにはいきません。

それを各部屋で温度調節できるエアロテックであれば解決できちゃいますよね。

 

年間の冷暖房の電気代も、ふつうの住宅より30%も節約できます。

エアロテックは決して安い設備ではないですが、ランニングコストも含めて長い目でみればお得になりますよ。

「空調システムは管理がメンドウそうだなぁ」と思うかもしれませんが、エアロテックのメンテナンスは2週間に1回くらいのペースで掃除機をかけるだけなので凄くラクです。

半畳ほどのスペースで設置できるのも、邪魔にならないのでいいですね。

全館空調システムで快適な温度で過ごせる住宅を建てたいなら、三菱地所ホームはおすすめです。

ツーバイネクスト(2×NEXT)構法で地震に強くて省エネな家

ツーバイネクスト構法とは、ツーバイフォー(2×4)工法を三菱地所ホームがさらに進化させ、地震に強く断熱性・気密性を高くして安全で省エネな暮らしを実現してます。

耐震性は震度7よりも1.5倍の大地震にも耐えることができるので、家が全壊するようなことはまずありません。

省エネは、屋根や壁からの熱を断熱層と空気層でダブルガードする「ハイサーキュレートシステム」で夏の強い日差しをガードするので、エアコンをあまり使わずに暮らせます。

地震に強くて安心できる省エネな暮らしがしたいなら、三菱地所ホームは検討する価値はありますね。

三菱地所ホームの坪単価

三菱地所ホームの坪単価三菱地所ホームの坪単価は65万~85万円程度です。

ハウスメーカー全体から見ると、やや高めの印象ですね。

実際に三菱地所ホームで見積もりを取った人を調べると、以下のような建築費用でした。

坪数38坪
建築費用2800万円
坪単価73.7万円/坪
坪数40坪
建築費用3250万円
坪単価81.3万円/坪
坪数35坪
建築費用2300万円
坪単価65.7万円/坪

三菱地所ホームは自由度の高い設計が可能なので、こだわりがあってオプションをどんどん追加した結果、坪単価100万円オーバーなんて人もいるようです。

 

ここで、建設費用がいくら位になるのか一緒に考えてみましょう。

仮に坪単価を75万円とすると、注文住宅を建てる平均的な大きさの43坪の家だと3225万円の建築費用になります。

しかし、3225万円は家本体の金額のみですので、これにオプションを付けたり、住宅ローンを借入れすることも考慮すると、3600万円以上は見ておいた方が良いですね。

そして自由な設計ができる三菱地所ホームは、他の人の建築費用はあまり当てになりません。

 

あなたの理想の家の建築費用を知るためにも、三菱地所ホームの見積もりを取ってみましょう。

また、理想の家の相場がどれくらいなのか知るために、まずは複数社から見積もりを取って比較してみてください。

三菱地所ホームを含めた、複数社の見積もりを取るにはタウンライフ  という有名なサイトで一括オーダーできるので便利です。

無料で複数社の見積もりが、一括オーダーできるので参考にしてください。

申し込みもスマホ片手に5分もあればできるのでかんたんですよ。

累計112万人の人が利用して理想の家づくりに役立ててます。

複数社の間取り図・資金計画・設計図が無料で手に入るので比較検討がしやすくなりますよ。

詳しくはこちら

三菱地所ホームのメリット

三菱地所ホームのメリット

希望が叶えられる自由設計


出典:https://www.mitsubishi-home.com/kodawari/design/

三菱地所ホームの注文住宅は、お客さまの希望を叶えてくれる自由な間取りを設計することができます。

しかも最初の打ち合わせから引き渡しまで営業マンが窓口となるので、スムーズに要望が反映することができますよ。

営業マンも最後まで丁寧にサポートしてくれるので安心して任せられますね。

ただ、全館空調システムの「エアロテック」を効率よく使うためには、間取りに制限がかかることもあるようなので営業マンと良く相談して決める必要があるようです。

「エアロテック」の効率を優先させると無難な間取りとなり、自由度の高い設計の意味があまりなくなってしまうかもしれません。

高気密・高断熱の快適な暮らしができる

三菱地所ホームはツーバイフォー工法を採用して、高気密・高断熱に優れている住宅を注目されるかなり前から開発してきました。

今では高気密・高断熱住宅の開発は、他のハウスメーカーでもおこなっているので珍しいことではないですよね。

しかし、高気密な住宅をつくるとなると、施工者の腕と技術が試されるのです。

慣れてない施工者が建ててしまうと、同じ仕様でも気密性は変わってきてしまいます。

三菱地所ホームは他のハウスメーカーよりも経験値が豊富なので、それだけ気密性の高い住宅をしっかり建てることができるハウスメーカーですね。

最長50年間の長期保証がある

三菱地所ホームの長期保証三菱地所ホームでは、家を引き渡してから10年目に無料診断を行い、最長50年間の保証をしてくれます。

三菱地所ホームのアフターメンテナンスのサポートには定評があり、連絡をするとすぐに対応してくれると評判です。

他のハウスメーカーでもサポート体制はあるのですが、サポートの対応の遅さや忘れられてたなどの指摘がいくつも見受けます。

ハウスメーカーとは家を建てた後も、メンテナンスなどで末永く付き合っていかなければなりません。

三菱地所ホームのサポート体制は、親切丁寧なので長く安心して暮らすことができます。

VRを活用して希望のライフスタイルを見つけることができる


出典:https://www.mitsubishi-home.com/lp/stylevision/?bnr=004

三菱地所ホームの展示場では、最新技術のVRを使ってさまざまなモデル空間をバーチャル体験することができるようになりました。

VRを体験したことがあれば分かると思うのですが、これが本当にバーチャル空間にいるような感覚になるんですよね。

手元のコントローラーで3D空間を自由に動きまわることもできて、生活イメージがかんたんにできますよ。

もしVR映像で酔ってしまう方でも、サブモニターでVRの映像も確認できるので安心してくださいね。

VR体験ができるのは、赤坂ハウジングギャラリー千里ホームギャラリーの2店舗となってます。

お近くにあればぜひVRの映像を見るだけでも家族みんながワクワクできるので、三菱地所ホームの展示場で体験してみてください。

詳しくは三菱地所ホーム公式サイトで確認しましょう。

三菱地所ホーム公式サイト

VR体験についてはこちら
https://www.mitsubishi-home.com/lp/stylevision/?bnr=004

三菱地所ホームのデメリット

三菱地所ホームのデメリットどんなハウスメーカーにも、メリットもあれば当然デメリットもあります。

三菱地所ホームのデメリットにも目を向けて、理想の家が建てられるか検討してみましょう。

「エアロテック」以外の売りが特にない

特徴でも紹介した、「エアロテック」は素晴らしいのですが、三菱地所ホームの特徴が「エアロテック」のほかは特にないといえます。

なので三菱地所ホームを検討しているなら、「エアロテック」が魅力的かどうかで決めても良いくらいなので判断はしやすいかもしれませんね。

「エアロテック」の性能が決め手になり、三菱地所ホームで家を建てる人も多いみたいです。

首都圏と近畿地方でしか建てられない

高い技術力を持ち、品質の高い住宅づくりをしている三菱地所ホームですが、首都圏と近畿地方しか営業所がありません。

他の地域になってしまうと、三菱地所ホームで建てることができないのです。

これはデメリットというよりは、残念なことですね。

三菱地所ホームの評判や口コミ

三菱地所ホームの評判や口コミ

ここでは、三菱地所ホームの実際の口コミを集めてみましたので参考にしてください。

三菱地所ホームで新築し、入居して1年です。
四季を一巡し「全館冷暖房・エアロテック」の快適さに大満足です。
夏の猛暑・熱帯夜知らず・・・。冬は全館暖かく、高齢者に優しい天国のような生活です。
幕張ハウジングパークの47棟から選んだ甲斐がありました。
クオリティの高い建築材・建築技術にとても安心しました。
営業担当・インテリアコーディネーターの細かい行き届いた対応に「三菱ブランド」を感じました。
年2回の「オーナーのためのパーティ」にも毎回参加しましたが、弦楽四重奏やジャズ演奏など楽しい企画も嬉しいです。
売りっぱなしではなく、永く付き合えるハウスメーカーだと確信しました。

無料設計でもこちらが具体的に希望を伝えたら(オプションも含め)、より実際の価格に近くなりますよ。というか、ほとんど実際の価格になります。三菱地所ホームを希望する人は全館空調ありきだと思うので、そんなに迷わないのでは?価格があわないなら。。。。。。。。。他社も全館空調を設置できるところがありますが、やはり独特のノウハウがあるのでそれは建てた住宅の数に比例してよくなると思います。自動車ならT車の車は、やはり細かい気配りがしていて、他社の車でも性能に関しては同等以上であっても細かい点で、”ハッ”とすることが多いと思います。

展示場に初めて訪れた時から、真摯な態度で好感が持てました。しつこい売り込みもなく、安心して説明を受けることができました。
いろいろな建築工法がある中で、主婦の私が決めたのは、地震に強い「ツーバイフォー」でした。
何より24時間全館冷暖房の家に住めるのは、最高です。目が覚めて寝るまで快適な毎日で、今思えば、残りの人生をもっと早くに「エアロテックの家」に建て替えれば良かった~ (*^^)v

三菱地所ホームの口コミから見えてくること

三菱地所ホームの口コミを調べていくと、基本的に良い評判が多かったですね。

逆に悪い評判を探すのが大変なくらいでした(笑)

三菱地所ホームの家は全館空調システム「エアロテック」で快適に暮らせるとの声が多かったですね。

あとは営業マンが紳士的で親切丁寧で、住んだあともアフターサービスの対応が良いという口コミを多かったです。

ただ、悪い評判ってわけではないですが、1点だけ大きな問題があるようです。

それは建築費用がとにかく高い!

完全自由設計なので仕方ないのかもしれませんが、こだわれば坪単価100万円越えは当たり前なのが三菱地所ホームですね。

しかし、三菱地所ホームでは企画住宅も扱っていて、こちらだと坪単価60万円台でも建てられるようです。

もちろん、企画住宅では「エアロテック」が標準仕様でついてます。

「エアロテック」の機能が魅力的で少しでも安く建てたいなら、企画住宅を検討してみる価値は充分にありますよ!

まずは三菱地所ホームに見積もりだけでも取ってみてください。

タウンライフ  でなら、三菱地所ホームを含めた複数社の見積もりを無料で一括オーダーできます。

無料でかんたんに取り寄せることができるので、参考に利用してみてください。

無料で複数社の見積もりを一括申し込みはこちら>>

 

三菱地所ホームの注文住宅がおすすめな人

三菱地所ホームの注文住宅がおすすめな人
◆三菱地所ホームがおすすめな人◆

全館空調システム「エアロテック」で快適に過ごしたい人

自由設計でこだわりのある家を建てたい人

資金にある程度のよゆうがある人

 

三菱地所ホームの住宅は、一年を通して快適に過ごすことのできる家を建てられます。

自由設計で希望が反映できる快適な家を建てたい人には、三菱地所ホームがおすすめですね。

ただ、建築費用はどうしても高くなるので、ある程度の資金がある人に限られてしまいます。

しかし三菱地所ホームが魅力的で少しでも安く建てたい場合は、企画住宅も用意されてるので諦める必要はないかもしれません。

企画住宅でも「エアロテック」が標準装備で坪単価65万前後で建てることも可能ですよ。

まとめ

◆三菱地所ホームのメリット・デメリット・評判まとめ◆

全館空調システム「エアロテック」で心地いい住まいで暮らせる

ツーバイネクスト構法で地震に強く高気密・高断熱な家を建てられる

自由設計で希望が叶えられる

アフターサービスも充実していて、対応も良い

「エアロテック」以外の特徴はとくにない

首都圏と近畿地方でしか建てることができない

坪単価は65万~85万円程度(100万円を超えることもある)

 

三菱地所ホームは、快適で地震にも強い住宅を建てることができます。

自由設計で希望や強いこだわりがあるなら、三菱地所ホームはピッタリなハウスメーカーですね。

紳士的な営業マンが引き渡しの最後まで担当してくれるので、安心して家づくりもできますよ。

複数社を比較して理想の家をお得に建てよう!

対人打ち合わせに入る前に、複数社の住宅プランや見積もりを取り比較しましょう。

なぜなら、打ち合わせに入る前に色々な住宅会社の強みや価格を知ることで、あなたの理想の家の費用や形が見えてきます。

営業マンの話しを最初から聞きに行くのは、ハッキリ言ってムダな時間。

ネットからサクッと複数社の資料を一括オーダーしましょう。

無料で複数社の住宅プランを申し込みはこちら>

スマホから無料申し込みするだけで、家づくり役立つものが沢山手に入ります。

間取りプラン

資金計画書

土地探し

一つ一つ住宅展示場に足を運んで、営業マンと話を聞いたり資料をもらったりするのは時間の無駄使い。

ネットから資料をまとめて一括オーダーして、自宅でじっくり比較検討しましょう。

これが今の時代の家づくりです。

使えるものは使って、より良い家をお得に建てましょう。

タウンライフ家づくり

家づくりを成功させるためには、理想を叶えてくれる住宅会社と出会うことで決まります。

複数社の資料を無料一括オーダーして、比較検討することで理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ