失敗しない注文住宅の建て方

【必見!】家づくりをスタートさせる4つのシンプルな手順を公開【手順通りやるだけ♪】

注文住宅の建て方の手順を解説

注文住宅を建てるとなったら、まず何から始めたら良いのかわからないもんですよね。

なんとなくモデルハウスを見学したり、パンフレットを眺めたりする人も多いかと思います。

何となくぼんやり家づくりをスタートしてしまうと、結局なにが正しくてなにが間違ってるのかいつまでも正解がみえません。

しかし、家づくりは正しい順序に沿って、ひとつひとつクリアしていけばそんなに難しくないことです。

「家づくりの順序ってそれ自体が難しそう!」

もしかしたらあなたはこのように思うかもしれませんが、家づくりの順序はシンプルに4つの段階で考えてもらえばオッケー。

家づくりの順序はシンプルに!

結論から家づくりのシンプルな流れは以下の通りです。

  1. まずは予算を決めよう。
  2. 予算を決めたら理想の家を家族で話し合おう
  3. 理想の家のアイディアがまとまったら複数社に間取りプランを作ってもらおう
  4. 【最終段階】候補のハウスメーカーをピックアップしたら第3者の住宅のプロにアドバイスをもらおう

このようにシンプルな流れを意識してひとつひとつクリアしていけば、満足のいく注文住宅を建てることは決してむずかしいことではありません。

細かいところを見ると「住宅ローンはどうする」「理想の家を知るためにも勉強しなきゃ」「諸経費はいくら必要なんだ」とか色々と出てきますが、そういった細かいことは最初は無視しても大丈夫。

なぜなら、上記のシンプルな家づくりの順序に細かいことも自然と考えられるようになってるからです。

もっと踏み込んだことをいえば、住宅ローンや専門的なことは家づくりのプロに任せてしまえばいいのです。

人に任せられるところは任せて、理想の家をシンプルに考えていきましょう。

前置きが長くなりましたが、さっそく家づくりのシンプルな流れを紹介します。

家づくりを始めたいけど「なにからスタートしたら良いか分からない」って方は、ぜひ本文を参考にしてみてください。

まずは予算を決めよう。

注文住宅の予算を決めよう

なにはともあれ、まずはお金をどれだけ家づくりにかけられるのかが最も重要ポイントではないでしょうか。

なぜなら、先に予算を決めることで、現実的に理想の家を考えることができるからです。

お金が湯水のごとくジャブジャブ湧いてくるようなお金持ちさんは、自分が気に入ったハウスメーカーで豪華なオプションを付けて満足のいく家づくりができるでしょう。

お金をかければモデルハウスのような、誰もがうらやむ素敵な家は確かに建てられます。

しかし、私のような一般庶民には限られたお金しかないので、すべての理想を叶えようとすると余裕で予算オーバーに、、、。

最初に予算を決めることで、現実的に本当に必要なものを考えられるようになるのでおすすめです。

注文住宅の予算の決め方は、以下の記事で詳しく紹介してますので参考にどうぞ。

【注文住宅の価格と相場】土地ありなしの価格と費用を解説!正しい予算の決め方いざ!注文住宅で家を建てようと思ったとき、あなたは最初にどんなことを考えますか? フクネコ君がおっしゃるように、「希望の家...

また、価格の目安になる坪単価からハウスメーカーをピックアップしてみるのもおすすめです。

各ハウスメーカーの坪単価は以下の記事で紹介してますので参考にしてください。

ハウスメーカーの坪単価と特徴や選び方
【ハウスメーカー比較】坪単価や評判を徹底解説!価格や特徴を調べて理想の住宅会社を見つけよう大手ハウスメーカー勤務していた、建築士のたぬき親父です。 注文住宅で家を建てようと思った時に、ハウスメーカーの坪単価は気になるとこ...

予算を決めたら理想の住宅を家族で話し合おう

予算がある程度決まったら、つぎは理想の住宅について家族で話し合って意見をまとめてみましょう。

  • リビングは広めがいい
  • 家事がラクになるような間取りにしたい
  • ちょっとした書斎がほしい
  • ペットも快適に暮らせる家にしたい
  • 収納は沢山ほしいな

こんな感じでザックリでも良いから家族で理想の家を話し合ってまとめてみよう。

理想の家を語る時のポイントは「あえて一回予算を忘れること」です。

家づくりの流れ①で説明したことと矛盾してしまうかもしれませんが、現実的な理想の家は住宅会社と相談して決めていけば良いので、ここでは一回お金のことは忘れて大丈夫です。

予算に縛られずに、自分たちが思う理想の家を思い描いてみましょう。

まずは完璧な理想の家の形がどんなものか分かったうえで、次の工程に移ってもオッケー。

なぜなら、次の工程で予算と理想の家の価格差を埋めていく作業になるからです。

理想の家をまとめるには「家づくりノート」を作成すると家族の意見をうまくまとめることができるのでおすすめです。

「家づくりノート」の作成方法は以下の記事を参考にしてみてください。

注文住宅を成功させる簡単な方法!カタログを請求してフル活用しよう!家づくりの計画は、情報を集めて家族で話し合い、それをまとめる必要があります。 情報をまとめないと、住宅メーカーの担当者に相談する時...

理想の家のアイディアがまとまったら複数社に間取りプランを作ってもらおう

理想の家を実際に間取り図にしてもらうため、住宅会社に予算を伝えて間取りプランを作成してもらいましょう。

この段階でのポイントは必ず複数社に間取り図作成の依頼をすることです。決して1社だけにはしないでくださいね。

なぜ複数社に依頼するかというと、1社だけの提案では本当にそれが理想の間取り図になるか分からないからです。

複数社に間取り図を依頼することによって、本当に理想の間取りプランを提案してくれる住宅会社が現れる可能性は高まります。

さらに複数社の間取りプランがあることで、「A社のリビングの形を採用して、浴室はB社のような感じにしよう」など部分的に採用してみることもできます。

また、複数社に依頼することは様々なメリットもありますので紹介します。

複数社に依頼するメリット

  • 複数社の間取りプランや住宅情報を得ることで理想の形がより明確になる
  • 複数社の見積書も貰うことで、金額面でも比較検討ができるようになる
  • 理想の家の適正価格が分かるようになる
  • 他社を比較して競合させることで、金額面でも有利になることがある

理想の家を少しでもお得に建てるためには複数社を比較することは絶対条件と言っても大げさではありませんので必ず行いましょう。

とはいえ、複数社に依頼するのはとてもじゃないけど面倒ですよね。

1社1社に問い合わせて自分の理想を伝えて間取り図を作成してもらってたら、1社でも早くて1ヶ月~3ヶ月くらいの時間がかかってしまいます。

これを複数社となっては間取りプランの作成だけで余裕で1年は過ぎてしまいますよね、、、。

なので、複数社に間取りプランを作成してもらえるタウンライフというサービスがあり家づくりにおいて大変役に立ちます。

タウンライフは複数社の間取りプランはもちろん、住宅情報や見積書、土地情報と家づくりに必要な資料を一括で依頼できるサービスです。

しかも完全無料でスマホから3分もあれば依頼も完了しますので、家づくりにおいて活用しない手はありません。

複数社に依頼することは確かに面倒ですが、ネットから完全無料で行えますので、後悔しない家を建てるためにも必ずやるべき事といえます。

やらないで後悔だけは絶対にしないようにしましょう!

タウンライフ申し込み方法

1.地域選択

2.「無料依頼スタート!」のボタンをクリック

3.入力フォームに間取りの条件を記入して依頼する住宅メーカーを選択し、依頼ボタンをクリック(所要時間3~10分程度)

4.申し込み完了

タウンライフ公式サイトはこちら >>

【最終段階】ハウスメーカーの候補が出てきたら第3者の住宅のプロからアドバイスをもらおう

第三者の住宅のプロにアドバイスをもらおう

ここまできたらいよいよ最終段階です。

複数社の間取りプランを集めたことで、さらに理想の家の形が分かるようになり、また適正価格も把握してきた頃になります。

そこで、候補に挙がったハウスメーカーに1社1社出向いて相談してみることも良いことなのですが、ここは第三者の住宅のプロにアドバイスをもらうのがおすすめです。

もし複数社に問い合わせするのがどうしてもできない、または面倒な人は、初めから第3者の住宅のプロにアドバイスをもらってから家づくりをスタートさせても良いくらいです。

なぜ第3者のアドバイスが必要かというと、営業マンの意見はあくまで自社の売り込みとなってしまうので、あなたにとって本当に必要な設備などは二の次になってしまいます。

営業マンのなかには誠実で本当にあなたにとって理想の家を適正にプランニングしてくれる人もいるとは思いますが、それを見抜くのも難しいですよね。

住宅会社の営業マンもプロなので、素人相手にあの手この手でうまく自分たちの売り上げに繋がるように仕向けるのは容易いこと。

営業マンにその気にさせられて、当初の予算をはるかにオーバーして、必要ない設備やオプションを追加してしまうことはよくある話しです。

そこで第3者の住宅のプロに公平な立場でアドバイスをもらうのが大変役に立ちます。

しかし、なかなか身内や友達など近しい人に住宅のプロなんていないですよね。

もし、近くに住宅会社で働く人が居たとしても、なかなか相談することはためらうことかと思います。

そこで活用してほしいのが「HOME4U家づくりのとびら」というオンラインで家づくりの相談をプロに依頼できるサービスです。

「HOME4U家づくりのとびら」はNTTデータグループが運営していて、確かな実績もあり安心して使えるサイトになります。

先ほど紹介したタウンライフ同様に「HOME4U家づくりのとびら」も完全無料で利用できますので、家づくりにおいて活用しない選択肢はあり得ません。

「HOME4U家づくりのとびら」で役立つこと

  • 注文住宅を建てる進め方
  • 予算や希望にあったハウスメーカーが見つかる
  • 土地探しのコツやアドバイス
  • 土地・建物の費用
  • 住宅ローンのシミュレーション

理想の家がある程度まとまってから「HOME4U家づくりのとびら」で住宅プロに相談することでそれが本当にあなたにとって理想通りなのか確かめることができます。

また、思いがけないアドバイスやあなたにとって適切な住宅会社を紹介してくれたり、役に立つ情報もゲットできる可能性が高いわけです。

これがすべて自宅に居ながらオンライン上で相談できるので、わざわざハウスメーカーに回って打ち合わせすることもなく、圧倒的にラクをしながら適切なアドバイスがもらえます。

「HOME4U家づくりのとびら」がおすすめな人

  • これから家づくりをスタートする人
  • 注文住宅の情報や知識を得たい人
  • 適切な価格で理想の家を建てたい人
  • 忙しくてあまり時間がない人
  • 色んな住宅会社の資料を集めたけど、情報がゴチャゴチャしてる人

「家づくりをこれからスタートさせる」って方は予算だけある程度決めたら、あとは「HOME4U家づくりのとびら」を利用するだけでも家づくりの成功率はグッと高まりますよ。

どうしても忙しい方や家づくりにあまり多くの時間を作れない方は「HOME4U家づくりのとびら」だけでも活用してみてください。

住宅のプロの意見を聞くことで家づくりにかける時間も大きくカットできて、役に立つ情報が手に入ることは間違いありません。

 

\完全無料で家づくりに役立つ情報が手に入る!/
「HOME4U家づくりのとびら」の詳細はこちら>>

【まとめ】家づくりは4つの順序でやればかんたん♪

注文住宅の建て方の手順を解説ここまで家づくりの流れを説明させていただきました。最後にもう一度、家づくりの手順を振り返りましょう。

~家づくりの流れまとめ~
  1. 予算を決める
  2. 理想の家をノートなどでまとめる
  3. 複数社の間取りプランを集めて比較する
  4. 第3者の住宅プロからもアドバイスをもらう

家づくりはこの流れに沿って行えば、ちゃんと理想の家を適正価格で建てることが可能です。

「思ったより家づくりって簡単そうだな!」って思っていただけたのではないでしょうか。

どうしても忙しくてなかなか時間が作れない方は、④の住宅のプロに相談することでかなりの時間短縮になります。

「HOME4U家づくりのとびら」では第三者の目線で住宅のプロからアドバイスをしてくれるのでおすすめですよ。

完全無料で利用できるので、利用できるものは徹底的に利用して満足できる家づくりをしてくださいね。

\完全無料で住宅のプロに相談できる‼/
「HOME4U家づくりのとびら」の公式ページはこちら>>