ハウスメーカーの坪単価

一条工務店の坪単価や特徴。メリットデメリットを徹底解説!!商品別の値段も紹介

一条工務店の坪単価や特徴。メリットデメリットを徹底解説

大手ハウスメーカーに勤務していたたぬき親父です。

家を建てる時はハウスメーカーの情報集めからはじめますよね。

後悔しないためにも色々なハウスメーカーの特徴や価格を調べるのは大切なことです。

今回は、一条工務店の特徴や坪単価を紹介します。

一条工務店の特徴をふまえたうえで感じた、メリット・デメリットも正直に書きましたので参考にしてください。

なるべく専門用語は使わずに分かりやすく解説しています。

それでは、さっそく見ていきましょう!

 

\家づくり成功のために/

失敗しないハウスメーカーの選び方はこちら>>

 

一条工務店の特徴

さっそく、一条工務店の大きな特徴を紹介します。

また一条工務店の実際の評判や口コミは「一条工務店の評判や口コミまとめ【断熱性・気密性がバツグンで全館床暖房で省エネで暖かい家が建つ】」で紹介してますので合わせて参考にしてください。

社名に「工務店」とつくが、全国展開するハウスメーカー

出典:https://www.ichijo.co.jp/guide/

工務店といえば、地元に密着した施工会社のイメージが浮かびますが、“一条工務店”は全国展開するハウスメーカー。

最新鋭の工場生産システムにより部材を生産し、均一的に高品質な家を建てることに成功しています。

自社工場を持っている時点で、工務店ではなくハウスメーカーという位置づけになりますよね。

さらに一条工務店は住宅販売戸数は約12000棟で、全国2位の実績のある大手ハウスメーカーのひとつと言えます。

木造住宅が得意!世界水準の高性能な家が建てられる

木造住宅の販売戸数は業界№1の実績をもつ一条工務店。

実績からも物語るように木造住宅において、一条工務店は住宅メーカーの中でもトップクラスといえるでしょう。

「耐震性」「耐久性」「省エネ」「快適性」を追求した、高性能な家を建てることができます。

地震に強い家づくり|耐震等級3を取得を入れています。

出典:https://www.ichijo.co.jp/technology/element/experiment/

東日本大震災の時も、周りの家が津波で流されたり倒壊するなかで一条工務店の家だけは耐え切ったとニュースにも取り上げられるほど話題になりました。

耐震等級3も取得していて、耐震性が高いこともしっかり証明しています。

耐震等級とは?

かんたんに説明すると、耐震等級1~3に別けられていて、数字が大きいほど耐震性能が高い家になります。

耐震等級の基準は以下のような感じなので、覚えておくと家づくりに役立ちますよ。

耐震等級1建築基準法と同程度の家
耐震等級2等級1の家よりも1.25倍耐えられる家
耐震等級3等級1の家よりも1.5倍耐えられる家

モデルハウスが「標準仕様」で分かりやすい

出典:https://www.ichijo.co.jp/guide/detail/?bid=69

ハウスメーカーが展開するモデルハウスは、オプションを追加しまくった超豪華仕様なのが当たり前。

モデルハウスを参考にして家を建てたにもかかわらず、全然違ったつくりになることは良くある失敗ともいえます。

いっぽうで一条工務店では、モデルハウスは標準仕様で建てられているので、イメージがしやすいです。

また、CMや広告よりも実際に見てもらったほうが、住宅展示場で実際に見て触れてもらったほうがイメージしやすいという考えを持っているので住宅展示場数も1位で、全国色んなところで見学することができます。

一条工務店のモデルハウス一覧はこちら>>

一条工務店の価格や坪単価

一条工務店の坪単価は60万円~80万円程度です。

木造ハウスメーカーとしては、やや高めの価格になりますね。

しかし、標準仕様でも十分に高性能な家を提供している面も考慮すると、一条工務店は決して割高ってことではないと思います。

一条工務店では、商品ラインナップが充実していて、それぞれ坪単価も変わってきます。

【商品別坪単価の目安】

グラン・セゾン70万円前後/坪 詳細はこちら>>
アイ・スマート70万~80万円/坪 詳細はこちら>>
アイ・キューブ60万円~65万円/坪 詳細はこちら>>
セゾン55万円~/坪 詳細はこちら>>
ブリアール60万円程度/坪 詳細はこちら>>
百年70万円程度/坪 詳細はこちら>>
アイ・パレット50万~60万円/坪 詳細はこちら>>
ファミーユ(3階建て)70万~80万円程度/坪 詳細はこちら>>
平屋80万~90万円程度/坪 詳細はこちら>>

商品別の詳細はこのあと詳しくご紹介します。

先に商品別の詳細をチェックするならこちら>>

坪単価はあくまで目安程度に参考にしましょう。

なぜなら、家の大きさで価格が変わるのはもちろん、あなたの好みによってオプション追加などをすれば、坪単価はどんどん高くなってしまうからです。

また、坪単価はあくまで建物本体だけの価格です。付帯工事費や諸費用などもプラスで考えなければなりません。

例えば30坪の大きさで坪単価60万円で建てた場合だと、建物本体価格は1800万円になります。

それに付帯工事費や諸費用を加えてプラス200万円の合計2000万円は見ておきましょう。

※坪単価が近年上がってきている

一条工務店では近年、値上げを何度かしています。

2017年11月~2018年1月までの間に、毎月5000円ずつ値上げをしました。

合計すると15000円/坪の値上げです。

加えて2019年10月から消費税が10%になった今ではさらに高く家を買うことになってしまいました。

今後も値上げの可能性は十分考えられます。

一条工務店の1社だけ検討している場合は、失敗するリスクがあります。

複数社を比較検討して適正価格で理想のマイホームを建ててくれる住宅会社と出会うことが家づくりの成功の第一歩ですよ。

複数社に無料で一括見積もりを申し込む方法はこちら>>

一条工務店の値引き事情

結論から先にいえば、値引きは厳しいです。

一条工務店では一切値引きに応じない方針で、値引きができないことは有名な話し。

実際に値引きに関しての口コミを調べても成功できたような報告は見受けられませんでした。

しかし、値引きをかんたんにOKするハウスメーカーも危険なので一条工務店は値引きに応じないのは信用はできます。

なぜなら、値引きをかんたんに受ける理由には以下のことが考えられるからです。

①:値引きした額が本来の価格にもかかわらず高い値段設定にしている。
値引きすればお得が得られるため。

②:値引きした分、こっそり建材が安いのに変えられる。

③:値引きした分、下請け施工業者の取り分が削られる。
施工期間が短くなって雑な仕上がりになる。または、大工さんのやる気が落ちて適当な仕上がりに。

値引きには上記で挙げた危険性もあります。

あんいに値引きに応じたり、極端な値引きには気をつけてください。

安く理想のマイホームを建てる方法はこちら>>

【一条工務店】商品別の特徴と実際の価格を紹介

一条工務店では商品ラインナップが充実していて、商品ひとつひとつに特徴があります。

ここでは、商品別の特徴と価格を調べましたのでご覧ください。

実際に掛かった建築費用もあわせて紹介するので参考にどうぞ。

グラン・セゾンの特徴と実際の価格

一条工務店のグランセゾン坪単価や特徴
  • 高級感漂う上質なデザイン
  • 標準装備でキッチンなどの住宅設備がハイグレード
  • 在来工法で自由度の高い間取りができる

 

グラン・メゾンの坪単価は70万円前後です。

見積を取った人や実際に建てた人を調べてみましたので参考にしてください。

特徴2階建て
坪数36坪
建物本体価格2517万円
坪単価69.9万円/坪
特徴平屋
坪数27坪
建物本体価格1985万円
坪単価73.5万円/坪

 

i-smart(アイ・スマート)の特徴と実際の価格

一条工務店アイ・スマートの坪単価と特徴
  • 全床暖房が標準仕様
  • 住宅性能(断熱性・耐震性)が優れている
  • 大きな窓で開放感がある

一条工務店の豊富な商品ラインナップの中でも人気が高い「アイ・スマート」。

快適性と美しさを兼ね備えたマイホームが建てられます。

 

アイ・スマートの坪単価は70万~80万円程度です。

60万円台~建てられるとなってますが、諸経費を含めると実際は70万円以上がほとんどのようですね。

実際に見積もりを取った人は以下のような金額でした。

特徴2階建て
坪数42坪
建物本体価格2950万円
坪単価70.2万円/坪
特徴2階建て
坪数37坪
建物本体価格2780万円
坪単価75.1万円/坪

 

アイ・キューブの特徴と実際の価格

一条工務店アイ・キューブの坪単価と特徴
  • アイ・スマートより制限が多少ある
  • 床暖房やトリプルガラス、24時間換気システムなど標準装備

アイ・スマートに並んで快適性能な住宅で人気が高いアイ・キューブ。

アイ・スマートとの大きな違いは窓の大きさ。

アイ・スマートとアイ・キューブをパッと見て違いを見抜くのは困難です。

見抜けたらそれは一条工務店の人間か一条工務店マニアくらいですね(笑)

アイ・スマートより安いが、オプションを追加しすぎると逆に高くなってしまうことがあるので注意してください。

 

アイ・キューブの坪単価は60万~65万円程度。

実際にアイ・キューブで建てられた方の情報によると、建物本体価格が延床42坪で2600万円だったようです。

坪単価62万円程度ですね。

建物本体価格に諸費用や住宅ローンなどを考慮すると3000万円くらいが目安になります。

セゾンの特徴と実際の価格

一条工務店セゾンの坪単価と特徴
  • ヨーロピアンスタイルのデザイン
  • 無垢材を使った住宅設備
  • レンガタイル貼りを採用したお洒落なデザイン

西洋風のデザインが好みなら一条工務店のセゾンは検討する価値ありです。

 

セゾンの坪単価は55万円~と言われています。

一条工務店のなかでは安く建てられる印象ではないでしょうか。

ただ、実際に家づくり計画をスタッフと話し合いオプションを追加した結果、坪単価70万円オーバーになったなんて話もあるみたいです。

っていうのも、全館床暖房がセゾンでは標準ではなくオプション扱いのため、追加すると坪単価はいっきに上昇するからです。

ブリアールの特徴と実際の価格

一条工務店ブリアールの坪単価と特徴
  • 瓦屋根や妻飾り、フラワーボックスが特徴的な南欧風のデザイン
  • 1.25坪のユニットバスが標準
  • なにかと選択肢が少ない

南欧風の可愛らしいデザインのブリアール。

ブリアールの坪単価は60万円程度と言われています。

ただし、標準仕様では物足りなく、オプション追加をして高めになる人が多いみたいですね。

なぜなら、一条工務店の中でも人気の全館床暖房やトリプルガラスなどがオプション扱いだからです。

特に南欧風が好きな人は、外観や内観のデザインに強いこだわりを持つ人が多いと思います。

ですが、室内のドアはホワイト系とブラウン系の2種類しかないなど、選択肢がやたら少ないのがネックに、、、。

ブリアールで理想をそのまま反映してしまうと、オプション追加が多くなり、最終金額はとんでもないことになることも良くあります。

実際に見積もりを取った人のを見てみましょう。

特徴2階建て
坪数38坪
建物本体価格3250万円
坪単価85.5万円/坪

このように最終的には、坪単価70万~90万円くらいになることも珍しくないようです。

ブリアールで価格と理想の2つのバランスを考えると、外観やリビングなど的を絞ってうまくオプションを追加していくのがコツになります。

百年の特徴と実際の価格

一条工務店・百年の坪単価と特徴
  • 本格的な和風スタイル
  • 最先端テクノロジーと伝統的な和風デザインを融合
  • 木材を贅沢に使った暖かい雰囲気

一条工務店で和風の家を建てるなら「百年」。

本格的な和風テイストの家が建てられます。

 

百年の坪単価は70万~80万円程度。

一条工務店のなかでは、やや高めのお値段ですね。

実際に百年で新築された方の建築費用をみてみましょう。

特徴2階建て
坪数42
建築費用3100万円程度
坪単価73.8万円/坪

 

アイ・パレットの特徴と実際の価格

一条工務店アイ・パレットの坪単価と特徴
  • 建売住宅(土地と建物がセット)
  • 全館床暖房が標準装備
  • 大容量の太陽光パネル搭載
  • 外壁全面タイル張り

アイ・パレットは一条工務店の人気商品である「アイ・スマート」にそっくりな建売住宅です。

建売住宅なので、実際に家を見学することもできます。

自分の目で確かめられるのは、「イメージと違った」なんてことがないので嬉しいですよね。

他にもすでに建物は完成されているので、すぐに住むこともできます。

しかし、建売住宅には以下のようなデメリットもあるので注意してください。

建売住宅のデメリット

  • 間取りを決められない
  • 周りと似たような外観になる
  • 既に完成されてるため、壁の中など確認ができない(欠陥住宅でも気づかない)

アイ・パレットの坪単価は50万~60万円程度です。

一条工務店のなかでは安い方ですが、建売住宅で考えた場合は他のと比べると割高です。

普通の建売住宅なら2800万円程度で購入できますが、アイ・パレットは3500万~4000万円ほどします。

まぁ一条工務店の高性能な家なので仕方ない価格なのかもしれません。

「性能はそこまで気にしない」「できるだけ安く買いたい」というなら、アイ・パレットの魅力はないでしょう。

建売住宅でも快適な家が欲しい方は検討の価値ありです。

ファミーユ(3階建て)の特徴と実際の価格

一条工務店ファミーユの坪単価と特徴
  • 二世帯住宅や屋上のある家が建てられる
  • シンプルモダンや欧州風、和風テイスのデザインなど選べる

限られた敷地や二世帯住宅を建てるなら一条工務店では3階建てに特化した「ファミーユ」が用意されています。

ファミーユの坪単価は70万~80万円程度。

ふつうの2階建て住宅よりは、高価格になってしまいますね。

しかし、ご両親と一緒に住むことを考えると、家を2つ建てるよりはかなりお得になります。

仮に1軒で坪単価50万円で建てたとしたら、2軒で坪単価100万円です。

坪単価70万円で3階建て二世帯住宅を建てれば、坪単価30万円も安くすることができます。

平屋の特徴と実際の価格

一条工務店・平屋の坪単価と特徴
  • アイ・キューブ、アイ・スマート、セゾン、ブリアール、百年などの商品で建築対応
  • 段差のないバリアフリーな住宅が建てらる

最近は平屋で建てる人が多くなっています。子育てなどが終わってセカンドライフで家を平屋に建て替えたりすることが多いですね。

一条工務店も平屋には力を入れています。

上記の特徴でも挙げたように、6つの主力商品から選べて、エコ住宅や機能性に優れた平屋を建てることができます。

 

平屋の坪単価は80万~90万円程度です。

一条工務店のなかでは、高価格帯になってしまいます。

なぜなら、二階建てと比較すると基礎や屋根の面積が増えるため坪単価は割高になってしまうからです。

実際に建てた人の建築費用を調べましたので見てみましょう。

特徴平屋
坪数37
建築費用3050万円程度
坪単価82.4万円/坪
特徴平屋
坪数43
建築費用4000万円程度
坪単価93万円/坪
特徴平屋
坪数34
建築費用2600万円程度
坪単価76.4万円/坪

生活に必要最低限の仕様にすれば坪単価75万円くらいに収まった人もいるみたいです。

オプションによって金額も変わってきますが、一条工務店で平屋を建てるなら3000万円以上は考えておきましょう。

一条工務店のメリット

はじめに一条工務店のメリットは人によってはデメリットに感じてしまうポイントもあります。

なぜデメリットに感じてしまうかも含めて、一条工務店のメリットをご紹介します。

充実した標準装備

他のハウスメーカーより標準装備が充実しているので、建築費用が膨らみすぎることはあまりありません。

アイ・スマートやアイ・キューブでは全床暖房が標準装備です。

他社ではオプション扱いになるのがほとんどなので、家の全体に床暖房を設置するとなると、プラス200万円くらいは覚悟しなければなりません。

一条工務店では全床暖房が特に人気を集めていて、これが決め手になる人も多いようです。

ただし、比較的に暖かいところに住んでる方には全床暖房が必要ないってこともありますよね。

一条工務店では全床暖房をやめたとしても、価格はあまり下がりません。

なぜなら、標準装備にすることで大量に生産することでコストを下げ、安く提供できるからです。

標準装備を外すとなると逆にコストが上がり、結果的には価格が変わらない、、、。

全床暖房が特に必要ではないと思ったら、アイ・スマートとアイ・キューブは選択肢から外したほうが良いかもしれません。

一条工務店ではモデルハウスが標準仕様となっているため、他社のオプションもりもりで建てられたモデルハウスよりもイメージがしやすいので、一度足を運んで実際に体験してみてください。

外壁のハイドロテクトタイルはメンテナンスフリー

セルフクリーニングで勝手にキレイになる

30年間はメンテナンスいらず

サイディングの外壁は10年ごとに100万円の費用が必要になるが、ハイドロテクトタルトは、ほぼメンテナンスフルーで大丈夫。

建てた後にコストがかからないのは、嬉しいことですよね。

長期サポートやアフターサービスが充実している

30年の長期保証

アフターサポートセンタを設置

全商品が長期優良住宅にも認定

他のハウスメーカーでは10年保証が多いなかで、一条工務店は30年の長期保証で長く安心して住み続けることができます。

30年間の長期保証を受けるためには、10年ごとの定期点検で優良メンテナンスを受ける必要があります。

また、24時間いつでもアフターサポートセンターに問い合わせができるので、なにかトラブルがあってもすぐに相談できるのも安心して住めますね。

長期優良住宅って?

国に認定された耐震性・耐久性・省エネ住宅など基本性能が高く、長く住み続けることができる住宅のこと

リフォームも一条工務店に任せられる

一条工務店では駆体構造はそのままで新築のようにリフォームすることができます。

増築や減築にも対応しているので、部屋数を増やしたり減らしたりもできるので家族構成が変わっても柔軟に対応できるのも嬉しいですよね。

 

しかし、一条工務店ではオリジナル仕様が多いため、ほかの工務店にリフォームを依頼すると高額になるか、場合によっては断られることも、、、。

ある意味、一条工務店にずっと縛られることになります。

一条工務店の家は決して安いわけではないので、リフォーム代もそれなりに高くなるので、リフォームにあまりお金をかけたくない人にはデメリットに感じてしまいますね。

一条工務店のデメリット

気になったハウスメーカーのデメリットを知ることは、理想のマイホームを建てるうえで大切なことです。

残念ながらどこのハウスメーカーにも、メリットもあればデメリットも当然あります。

完璧なハウスメーカーはありません。

しかし、あなた自身があまりデメリットに感じなかったり、許せる範囲なら、そのハウスメーカーで理想の家を建てられる可能性はかなりあります。

これから紹介する一条工務店のデメリットがあなたにとって、本当にダメなことなのか考えてみましょう。

アイ・スマート、アイ・キューブは間取りの制約が多い

「アイ・スマート」「アイ・キューブ」では2×6工法が採用されています。

2×6工法は耐久性・断熱性・防音性がグンッと高くなるのですが、ふつうの2×4工法より外壁が1.6倍ほど厚くなってしまいます。

外壁が厚くなってしまうため、間取りに制限されることが多くなってしまいます。

自分好みの家を建てたいなら、木造軸組工法のほうが間取りの自由度が高くておすすめです。

一条工務店のセゾンは木造軸組工法なので、間取りの自由度も高くなるので希望が反映された家を建てることができますよ。

外観デザインが少ない

一条工務店の家はすぐに見抜くことができます。

1回でもモデルハウスに足を運んだ人だったら、住宅地を歩いていて一条工務店の家を見抜くことができるくらい簡単。

それだけ外観デザインは統一されていて、個性はありません、、、。

しかも一条工務店は全国2位の販売実績があるので、全国どこでも一条工務店の家が溢れていることにもなります。

建材を安くするために自社商品が多く採用されているので、選択肢が限られてしまうため、どうしてもデザインは似たり寄ったりになってしまいます。

デザイン重視の家では決してないため、個性的な家を建てたいなら一条工務店ではなかなか納得するこがむずかしいかもしれません。

しかし最近は外観デザインにも力を入れていることがうかがえます。

このように、外観デザインも「カッコイイ」との口コミが見受けられるようになってきました。

今後の外観デザインに期待がもてそうですね。

建築期間が長い

工期は通常のハウスメーカーでは、3ヶ月~4ヶ月程度くらいです。

たいして一条工務店の6ヶ月~7ヶ月くらいの工期になります。

工期が長いことは人によってはデメリットはなく、メリットになります。

専門家からみれば、長く時間をかけて丁寧に仕上げることは非常に良いことだからです。

しかし、早く住み変えたい人にとっては工期が長すぎるのも困りものなのは確かですよね。

特に建て替えなどで一時的に仮住まいを借りる方は、家賃もその分多くなってしまいます。

ゆっくり時間をかけても構わない人にはメリットだけ残りますが、事情により早く住みたい人には余計な費用もかかるのでデメリットに感じてしまうでしょう。

一条工務店がおすすめな人

一条工務店おすすめな人
  • 一条工務店の性能に惹かれている
  • デザインよりも性能重視の人
  • 建築費用にある程度、余裕がある人

一条工務店はデザイン性よりも高性能の家を建てたい人におすすめです。

特に気密性・断熱性は一条工務店はピカイチ。

デザイン性はダサいってわけではないのですが、一条工務店の家は似たり寄ったりの外観なので個性は感じません。

とはいえ、一条工務店は商品ラインナップが充実してるのでチェックしてみてください。

建築費用は坪単価70万円前後はかかるので、ある程度の費用は必要なハウスメーカーです。

まだ一条工務店に決めかねているなら、他のハウスメーカーも調べてみましょう。

もしかしたらあなたにピッタリなハウスメーカーと出会えるかもしれませんよ。

他のハウスメーカーの特徴や坪単価はこちら>>

複数社を比較して理想の家をお得に建てよう!

対人打ち合わせに入る前に、複数社の住宅プランや見積もりを取り比較しましょう。

なぜなら、打ち合わせに入る前に色々な住宅会社の強みや価格を知ることで、あなたの理想の家の費用や形が見えてきます。

営業マンの話しを最初から聞きに行くのは、ハッキリ言ってムダな時間。

ネットからサクッと複数社の資料を一括オーダーしましょう。

複数社の住宅プランを無料申し込みはこちら>

スマホから無料申し込みするだけで、家づくり役立つものが沢山手に入ります。

間取りプラン

資金計画書

土地探し

一つ一つ住宅展示場に足を運んで、営業マンと話を聞いたり資料をもらったりするのは時間の無駄使い。

ネットから資料をまとめて一括オーダーして、自宅でじっくり比較検討しましょう。

これが今の時代の家づくりです。

使えるものは使って、より良い家をお得に建てましょう。

タウンライフ家づくり

家づくりを成功させるためには、理想を叶えてくれる住宅会社と出会うことで決まります。

複数社の資料を無料一括オーダーして、比較検討することで理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ