ハウスメーカーについて

一条工務店の保証やアフターサービスの内容について分かりやすく解説

一条工務店の保証やアフターサービスについて解説

木造住宅の販売実績ナンバー1の一条工務店。

高気密・高断熱住宅が建てられることで人気のハウスメーカーですね。

家を建てる時は住宅性能や建築費用ばかりに気を取られがちですが、家を建てた後の住宅会社の対応も大切なポイントです。

この記事では、一条工務店の保証やアフターサービスの内容について分かりやすく解説します。

この記事の結論は、

  1. 一条工務店の保証やアフターサービスは同価格帯のハウスメーカーの中では微妙、、、。
  2. 高性能・高耐久住宅なのでメンテナンスはそこまで必要じゃないかも!

上記のような結論になります。さっそく見てみましょう!

\家づくり成功のために/
失敗しないハウスメーカーの選び方>>

家づくりを失敗したくない方は必見!!

一条工務店ってどんなハウスメーカー?

一条工務店の特徴
  • 坪単価60万~80万円程度
  • 木造住宅の販売実績№1!
  • 業界トップクラスの高気密・高断熱住宅
  • 「耐震性」「耐久性」「省エネ」「快適性」を追求した高性能な家

一条工務店の注文住宅は気密性・断熱性が業界トップクラスで、一年通して快適な暮らしが実現できます。

また、耐久性も高くメンテナンス不要で長く安心して暮らせるのも一条工務店の特徴と言えますね。

価格はやや高めで坪単価70万円前後になります。

しかし、高性能住宅が建てられるのは間違いないので、決して値段が高すぎるってことでありません。

一条工務店の坪単価や特徴。メリットデメリットを徹底解説
一条工務店の坪単価や特徴。メリットデメリットを徹底解説!!商品別の値段も紹介大手ハウスメーカーに勤務していた、建築士のたぬき親父です。 家を建てる時はハウスメーカーの情報集めからはじめますよね。 後悔...

一条工務店の保証内容

一条工務店の保証期間は引き渡し後、最大30年間となってます。

30年間の保証期間と聞くと長期保証にも感じますが注意です。

一条工務店の保証は最大30年間ですが、10年目・20年目に有料でメンテナンス工事を行うことで構造耐力上主要な部分の保証が延長されるシステムです。

一条工務店の初期保証は引き渡し後10年間と覚えておきましょう。

10年間の保証期間というのは国が定める瑕疵担保責任と同じ期間になるので、一条工務店は最低限の保証期間になりますね。

瑕疵担保責任とは?

家を購入した時には分からなかった欠陥があった場合には、住宅メーカー(売主)が責任を負うことです。期間は10年間

また、一条工務店は部分的に保証期間も変わってきます。保証内容をまとめましたのでチェックしてみましょう。

一条工務店の保証内容まとめ

【初期保証10年間の対象】

  • 構造耐力上主要な部分
  • 雨漏り(雨水の侵入を防止する部分)

上記のヶ所は10年目・20年目に有料メンテナンスを受けることで最大30年間保証が延長できる。

【その他住宅設備の保証期間】

  • 水道配管→5年保証
  • 給湯器→5年保証
  • スイッチ→5年保証
  • 玄関戸→2年保証
  • クロス→2年保証

【一条工務店VS他ハウスメーカー】保証内容を比較

ハウスメーカー初期保証期間延長保証参考坪単価(万円)
一条工務店10年間 引き渡し後10年目・20年目に有料メンテナンス工事を実施することで最大30年目まで保証。60~80
トヨタホーム40年間10年毎の有料点検・メンテナンスで10年延長で永続的に保証。60~70
積水ハウス30年間 10年毎の有料点検・メンテナンスで10年延長で永続的に保証。60~80
セキスイハイム最長30年間なし70~90
パナソニックホームズ20年~35年間10年毎の有料点検・メンテナンスで10年延長で最大60年目まで保証。70~80
へーベルハウス30年間30年目以降の定期点検・有償工事で最大60年まで保証。70~90
ダイワハウス30年間15年毎に有料メンテナンス工事により永続的に保証。60~80
ミサワホーム30年間10年毎の有料点検・メンテナンスで10年延長で永続的に保証。60~75
三井ホーム10年間10年毎に定期点検の結果、必要なメンテナンス工事を実施することで最大60年目まで保証。60~80
住友林業30年間10年毎のメンテナンス工事により最大60年目まで保証。70~90
住友不動産10年間引き渡し後10年目・20年目に有料メンテナンス工事を実施することで最大30年目まで保証。50~70
タマホーム10年間10年毎の補修工事で長期優良住宅は最大60年まで保証。(その他の住宅は最大30年)40~45

一条工務店と同価格帯である坪単価60万円~の住宅会社は初期保証30年間が多いですね。

似たような金額で比べてしまうと、一条工務店の保証内容は物足りなさは否めません。

一条工務店で家を建てた場合は「自分の家は自分で守る」っていう精神が必要かもしれませんね。

しかし、自分自身で欠陥ヶ所を発見して業者に修理を依頼することで、ハウスメーカーで直すより安くできることもあります。

一条工務店の注文住宅が気に入っていて、自分自身で家の管理もできれば検討する価値ありです。

一条工務店のアフターサービスについて

保証内容をチェックしたら次は一条工務店のアフターサービスも見てみましょう。

アフターサービスのなかには定期点検サービスというものがあります。

この定期点検がどれくらいの期間、無料でおこなってくれるのかがアフタサービスで最も大切なポイントです。

なぜなら、定期点検をおこなうことで、故障や欠損部分を早期に発見してメンテナンスすることで家はいつまでも快適でキレイな状態を保てるからです。

ここでは、一条工務店の定期点検サービスについて詳しく解説していきます。

一条工務店の無償点検サービス内容

  • 引き渡し後2ヶ月目→営業マンが訪問して御用聞き
  • 引き渡し後2年目→営業マンが訪問して御用聞き
  • 引き渡し後10年目→無料点検

10年目に有償でメンテナンスを実施することで、20年目にも点検・メンテナンスが依頼可能。

一条工務店では引き渡し後2ヶ月目、2年目にも無償点検はありますが、点検というよりは営業マンが訪問して家のことについてヒアリングするくらいのようですね。

一条工務店の公式ページを確認すると「型どおりの定期点検にとらわれず、オーナー様からのご連絡に対して迅速に対応できる体制を優先している」と記されてます。

「困ってるオーナー様を優先してサポート」って聞くと、素晴らしい対応力かとも思いますが、正直疑問点も浮かんできます。

まず、定期点検を設けないってことは、家の不備や故障などは自分たちで発見しなければなりませんよね。

見えるところの設備や外壁などは発見できるかもしれませんが、床下や屋根などは日常生活で目にすることはまずありません。

たとえ定期的に自分たちでチェックしたとしても、素人目線では判断するのも難しくありませんか?

定期点検は「ふだん見えない所もチェックしてもらえる」ことが最大のメリットであり、最も大切なポイントだと個人的には思います。

一条工務店のスタンスはオーナー様に寄りそった素晴らしい対応にも感じますが、悪い見方をしてしまうと「建てた家は自分で確認してね。」とも捉えることもできます。

そもそも、一条工務店だけに限らず多くのハウスメーカーでも定期点検にプラスして「365日24時間のサポートサービス」などを設けてます。

なので、一条工務店の困っているオーナー様を優先サポートっていうのは「365日24時間のサポートサービス」と同じようなサービスだと個人的には思います。

「365日24時間のサポートサービス」とは?

なにか家のお困りごとがあった場合にサポートセンターに電話することで解決策や修理の手配ができるサービスのこと。

繰り返しになりますが。定期点検があることで家の不備や故障ヶ所を早期に見つけてメンテナンスすることでいつまでも家の性能は保たれます。

早期に故障ヶ所を見つけて、すばやく直すことで修理代も安くおさえられるメリットもあります。

定期点検なしで自分たちのチェックだけでは早期発見はおろか、気づいたころには手遅れで修理不可能なことも充分にあり得る話です。

やはりプロの目線でしっかりとチェックしてもらえる定期点検は、家をいつまでも維持していく上では非常に大切なポイントです。

一条工務店のアフターサービスの内容をまとまると、まともな定期点検が引き渡し後10年目の一回だけっていうのは他社と比べると物足りない結果ですね、、、。

しかし、一条工務店の家は高耐久なので、メンテナンス自体はそこまで必要ではないのも確かです。

家を建てて15~20年後くらいにある程度リフォームしたいとかなら、メンテナンスにかかる費用をリフォーム代として取っておくのも作戦のひとつです。

まとめ

一条工務店の保証やアフターサービスについて解説一条工務店の保証やアフターサービスの内容は同価格帯のハウスメーカーと比較すると物足りなさを感じる結果になりました。

しかし、一条工務店の家は高性能で価格以上の価値があります。

保証やアフターサービスは結局のところ建築費用に含まれているものです。

自分自身で家の管理ができる人は建築費用を少しでも安く高性能住宅を建てられる一条工務店は検討する価値ありですよ。

複数社を比較して理想の家をお得に建てよう!

対人打ち合わせに入る前に、複数社の住宅プランや見積もりを取り比較しましょう。

なぜなら、打ち合わせに入る前に色々な住宅会社の強みや価格を知ることで、あなたの理想の家の費用や形が見えてきます。

営業マンの話しを最初から聞きに行くのは、ハッキリ言ってムダな時間。

ネットからサクッと複数社の資料を一括オーダーしましょう。

無料で複数社の住宅プランを申し込みはこちら>

スマホから無料申し込みするだけで、家づくり役立つものが沢山手に入ります。

間取りプラン

資金計画書

土地探し

一つ一つ住宅展示場に足を運んで、営業マンと話を聞いたり資料をもらったりするのは時間の無駄使い。

ネットから資料をまとめて一括オーダーして、自宅でじっくり比較検討しましょう。

これが今の時代の家づくりです。

使えるものは使って、より良い家をお得に建てましょう。

タウンライフ家づくり

家づくりを成功させるためには、理想を叶えてくれる住宅会社と出会うことで決まります。

複数社の資料を無料一括オーダーして、比較検討することで理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ