ハウスメーカーについて

クレバリーホームの平屋「グランシェア」の特徴や坪単価、実際の費用を解説!

クレバリーホーム平屋「グランシェア」の坪単価や特徴を解説

クレバリーホームの平屋住宅は「グランシェア」という商品でリリースされてます。

この記事ではグランシェアの価格や特徴、おすすめな人を紹介します。

タイル外壁の平屋住宅を建てたい!

少しでも安く平屋住宅を建てたい!

こんな方はクレバリーホームの平屋「グランシェア」は必見ですよ!

さっそくグランシェアについてみてみましょう。

\家づくり成功のために/
失敗しないハウスメーカーの選び方>>

家づくりを失敗したくない方は必見!!

「グランシェア」の坪単価や実際の建築費用

クレバリーホーム「グランシェア」の坪単価と実際の建築費用

クレバリーホームの平屋住宅「グランシェア」は坪単価45万~60万円程度です。

この価格帯はハウスメーカー全体のなかでも比較的に低価格帯ですね。

「グランシェア」を建てる人は坪単価50万~55万円で建てる人が多いようです。

「グランシェア」の実際の建築費用を考えてみよう

ここでは、仮に坪単価50万円でグランシェアを建てた場合の建築費用をみてみましょう。

坪数価格
25坪1250万円
30坪1500万円
35坪1750万円
40坪2000万円
45坪2250万円
50坪2500万円

それぞれの坪数ではこのような建築費用になりますが、この価格はあくまで建物本体価格なので注意しましょう。

実際には建物本体価格にプラスして、諸経費や住宅ローンの金利なども考慮しなければなりません。

諸経費や住宅ローンも含めて、建物本体価格にプラス200万~300万円くらいは考慮しておくと安心です。

ここで挙げた価格はあくまで例なので、参考程度にみてください。

あなたの理想の住宅の建築費用は実際に見積もりしてもらうことで初めて分かります。

クレバリーホームを含めた色んなハウスメーカーの見積もりを一括で申し込めるタウンライフというサイトがあるので、良ければ利用してみてください。

完全無料でスマホで3分もあれば、申し込み完了するのでかんたんで便利ですよ。

無料で複数社の相見積もりを一括オーダーする>>

「グランシェア」の特徴

次は「グランシェア」の特徴をチェックしてみましょう。

「センターリビング」で家族が集まる空間づくり

クレバリーホームでは、リビングを間取りの中心にすることで家族が集まりやすく、どこにいてもお互いの気配を感じられるような空間を提案してます。

リビングを中心にすることで、どの部屋に行くにもリビングを通るようになっており、家族のコミュニケーションが取りやすい環境に自然となりますね。

リビングに導線が集中していても、ゆとりのある空間を確保して、ゆったりとくつろげるように工夫もされてます。

ワンフロアで家事導線がラクちん

クレバリーホームでは、家事の負担が少しでも軽減されるように家事導線がラクになるように考えられてます。

キッチンはぐるりと回れる広いスペースを確保して、家族みんながお手伝いができたり、キッチンの向かい側にテールブルを付けることでムダな動きをカットもできます。

洗濯動線もコンパクトにまとめられていて、動線も短く主婦(主夫)にやさしい設計です。

脱衣所のとなりにウォークインクローゼットを設置することで、【洗う→干す→しまう】が最短距離の動線を実現。

クレバリーホームでは、生活導線を徹底的に考えられて、家事の負担を大幅に軽減してくれますよ。

「パティオ」でゆとり時間を楽しめる

センターリビングからつながるように「パティオ」を設けることで、外につながりやすく開放感が生まれます。

パティオがあることで、休日には家族や友人とBBQを楽しんだり、テラスでお茶を楽しんだりと使いかたのアイディアも沢山あってワクワクさせられますよね。

また、クレバリーホームのパティオは屋根をかけて、半外空間にすることで、天気に左右されず、大型ルーバーを設置することでプライバシーもしっかり確保されてます。

勾配屋根を利用した「+α空間」を有効活用できる

勾配屋根にすることで、平屋でも小屋裏スペースを確保することができます。

小屋裏スペースは収納スペースにしたり、ちょっとした趣味の部屋またはゲストルームなんかにしたりとライフスタイルに合わせてあなた好みにつかうことができますよ。

また、勾配屋根することで天井も高くなり、開放感もアップして天窓からも光をたっぷり取り込むこともできます。

クレバリーホームの平屋住宅「グランシェア」がおすすめな人

クレバリーホーム平屋「グランシェア」の坪単価や特徴を解説
「グランシェア」がおすすめな人
  • 低価格で平屋住宅を建てたい人
  • タイル外壁に憧れがある人
  • 家づくりに積極的に参加できる人

クレバリーホームはタイル外壁の家を比較的に安く建てられます。

しかし、クレバリーホームはフランチャイズ制度を採用してますので、加盟店によって営業マンの知識や施工技術にブレがあります。

なので、営業マンに任せきりにするのではなく、自分自身でも家づくりについて知識をつけられる方が向いてます。

クレバリーホームが本当にあなたにとって理想のハウスメーカーなのか知るためにも、まずは複数社を比較してみることがおすすめです。

複数社を比べてみて、クレバリーホームが一番魅力的に感じれば、検討する価値がある住宅会社になりますよ。

複数社を比較して理想の家をお得に建てよう!

対人打ち合わせに入る前に、複数社の住宅プランや見積もりを取り比較しましょう。

なぜなら、打ち合わせに入る前に色々な住宅会社の強みや価格を知ることで、あなたの理想の家の費用や形が見えてきます。

営業マンの話しを最初から聞きに行くのは、ハッキリ言ってムダな時間。

ネットからサクッと複数社の資料を一括オーダーしましょう。

無料で複数社の住宅プランを申し込みはこちら>

スマホから無料申し込みするだけで、家づくり役立つものが沢山手に入ります。

間取りプラン

資金計画書

土地探し

一つ一つ住宅展示場に足を運んで、営業マンと話を聞いたり資料をもらったりするのは時間の無駄使い。

ネットから資料をまとめて一括オーダーして、自宅でじっくり比較検討しましょう。

これが今の時代の家づくりです。

使えるものは使って、より良い家をお得に建てましょう。

タウンライフ家づくり

家づくりを成功させるためには、理想を叶えてくれる住宅会社と出会うことで決まります。

複数社の資料を無料一括オーダーして、比較検討することで理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ