住宅を持つ為の準備

【注文住宅を失敗しない方法】マイナス面もしっかり見て計画しよう!

「注文住宅で家を建てるぞ!」・・・ちょっと待った!!

注文住宅は憧れですよね。

でも家を建てる前に、本当に注文住宅があなたにとって理想の家なのでしょうか?

外観、内装共に、あなたの希望を自由に取り込んで建てられるメリットがある注文住宅。

しかし、その反面、どうしてもデメリットもあります。

ここでは、注文住宅のメリット・デメリットをいま一度、振り返ってみましょう。

そこでメリット・デメリットを考えて注文住宅を建てたほうが良い人は、どんな人なのかを考えてみました。

あなたにとって注文住宅を建てたほうが良いのか、それとも建売り住宅の方が良いのか、見極めかたを紹介します。

結論からさきに言うと、以下の人が注文住宅を建てるのがおすすめです。

◆注文住宅がおすすめな人◆

相続などですでに土地を持っている

自分のこだわりの間取りやデザインを優先したい

時間をかけても、しっかり理想の家を建てたい

住み替えや建て替えはあまり考えていない

二世帯住宅や賃貸併設など特殊な希望がある

 

それでは、注文住宅のメリット・デメリットから順を追って話していきますので、参考にしてみてください。

\5分で分かる!理想の家の建て方!/
>>理想の家を建てる方法はこちら

注文住宅のメリット・デメリット

さっそく注文住宅のメリット・デメリットを見てみましょう!

外観、内装ともに好みのデザインができる

工法や建材、設備など自分の好きなのを選べる

施工パートナーも好きなところを選べる

自分のライフスタイルに合わせた間取りができる

工事(建築)が完了するまで費用が確定しないことが多い

設計から工事まで時間がかかる

個性的な家にすると売却する時になかなか売れない

土地がなければ、土地購入からすることになる

あなたの希望を自由に注文して、建てることができるのが注文住宅。

ライフスタイル、希望の間取りやデザインを自由に取り込めるのが、最大の魅力ではないでしょうか。

また、土地を既に持っているなら注文住宅が向いていますね。

逆に土地がないと、探す手間がかかってきてしまいます。

土地がなくても、とにかく家づくりに強いこだわりがあるならば、注文住宅がおすすめですね。

それと、二世帯住宅や店舗付き、賃貸住宅併設などの特殊な家を建てたい場合も注文住宅でしか対応できないので決定です。

建売り住宅のメリット・デメリット

もしかしたら、あなたの理想の家は建売り住宅かもしれません。

なので注文住宅のメリット・デメリットがわかったら、つぎは建売住宅のメリット・デメリットも考慮してみましょう。

注文住宅より割安で購入できる

購入後すぐに住める

モデルルームで間取りや生活動線が確認できる

標準的な間取りで売却しやすい

外観、内装ともに自由に好みにはできない

設備を事前に自由に組み込めない

施工中のチェックができないので欠陥リスクがある

間取りを自由にできない

建売り住宅はある程度、規格化されているので、「家にライフスタイルを合わせる」ことが求められてしまいます。

しかし、モデルハウスで生活イメージがつかみやすいので、あなたに合った家が見つかれば、注文住宅より安く購入できるのが建売り住宅の最大のメリット。

お近くにモデルハウスや見学会などあれば、足を運んでみましょう。

けっきょく注文住宅と建売り住宅のどっちにしたら良いの?

注文住宅と建売り住宅のそれぞれのメリット・デメリットについて話してみましたが、正直まだどっちにしたら良いのか分からないってこともありますよね。

これは正直、、、、わたしにも分かりません(^^;

フクネコ
フクネコ
それじゃ元もこうもない!早くどっちにしたら良いか教えてくれ!!
たぬき親父
たぬき親父
落ち着いて!フクネコ君!こればっかりは人それぞれのライフスタイルを、考慮しないといけないから簡単には答えられないんだ。

正確には、この問題に対しては答えることが難しいと言えます。

なぜなら、あなた自身の希望や生活イメージがまだ私には分からないからです。

そこでまずは、注文住宅と建売り住宅のそれぞれのメリット・デメリットを考慮してみることが大切です。

そして、あなたの希望に添った建て方を選んでください。

ある程度、希望が明確になって、分からないことがあればお問い合せフォームから私に質問してください。

建築家の立場から、あなたの家づくりに関してアドバイスさせて頂きますので、遠慮なくどうぞ!

お問い合わせ 当サイトへアクセスいただきありがとうございます。 当サイトへのご質問やご要望など、住宅に関することについてのご相談をお受け...

注文住宅か、それとも建売り住宅か、見極めるためにはモデルハウスや複数社の資料を集めよう!!

フクネコ
フクネコ
それぞれのメリット・デメリットを知っても、どうやって見極めたら良いの?
たぬき親父
たぬき親父
それはモデルハウス見学や資料を取り寄せて、色々な情報を集めることだよ!

注文住宅か建売りにするかを、どうやって見極めたら良いかは、モデルハウスに足を運んだり、資料を集めて情報を得ることです。

モデルハウスでは、生活のイメージがしやすくなる。

モデルルームを見学すれば、生活イメージがしやすくなり、分からないことがあれば販売員さんにその場で聞くこともできますよね。

そして、実際に目にして見ると、なにが理想の間取りや設備で、なにが不必要なのか、見極めることができるようになります。

ぜひ、時間がある時に、モデルハウスに足を運んでみてください。

 

モデルハウスに見学した時、必ずチェックした方が良い3つのポイントがあります。詳しくは以下の記事に画像付きでわかりやすく紹介してるので、ぜひ参考にしてください。

複数の住宅メーカーの資料を集めると、比較検討がしやすくなる

家づくりのスタートに真っ先にしたほうが良いのが、各社の住宅資料をたくさん集めることです。

資料を見ることで、それぞれの住宅メーカーの特徴や坪単価などを、自宅に居ながらゆっくり知ることができます。

資料を集めたら、まずはなんとなく見て特徴や雰囲気を、軽い気持ちで眺めるだけで大丈です。

そこで、気になる住宅メーカーが見つかれば、その資料をじっくり見ましょう。

そして近くでモデルハウスや展示場があれば足を運んでみてください。

気をつけて欲しいのが1社~2社だけの資料を取り寄せるのではなく、最初はできるだけ沢山集めてください。

複数社の資料を眺めることで、必ずあなた好みの理想の住宅が見つけることができます。

ただ、沢山の住宅会社の資料を取り寄せるのは、大変ですよね。

なんせハウスメーカーや工務店は無数に存在していて、これをいちいち問い合せなどして資料を集めていたら、それだけでかなりの時間が取られてしまいます。

そこでおすすめの方法が、タウンライフというサイトで優良住宅会社の資料を無料一括オーダーしてしまうことです。

申し込みはスマホで5分もあればササっと完了します。

どうせタダなので、やらないで後悔するより、まずは行動してみましょう。

 

複数社の資料を無料一括オーダーはこちら>>

実際に利用したタウンライフの詳細やメリット・デメリットはこちらにまとめましたので、こちらも参考にしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

あなたの理想の家が注文住宅なのか、建売り住宅なのかそれぞれのメリット・デメリットを、まずは考えてみてください。

まずは、複数社の住宅資料を集めたり、モデルハウスに足を運んでみましょう。

大切なことなので、注文住宅がおすすめな人を、もう一度確認しましょう。

◆注文住宅がおすすめな人◆

相続などですでに土地を持っている

自分のこだわりの間取りやデザインを優先したい

時間をかけても、しっかり理想の家を建てたい

住み替えや建て替えはあまり考えていない

二世帯住宅や賃貸併設など特殊な希望がある

 

これのどれか1つでもあなたに当てはまるなら、注文住宅で決まりです!

住宅資料の活用の仕方はこちらで紹介してます。資料を集めたらぜひ参考にしてください。

複数社を比較して理想の家をお得に建てよう!

対人打ち合わせに入る前に、複数社の住宅プランや見積もりを取り比較しましょう。

なぜなら、打ち合わせに入る前に色々な住宅会社の強みや価格を知ることで、あなたの理想の家の費用や形が見えてきます。

営業マンの話しを最初から聞きに行くのは、ハッキリ言ってムダな時間。

ネットからサクッと複数社の資料を一括オーダーしましょう。

無料で複数社の住宅プランを申し込みはこちら>

スマホから無料申し込みするだけで、家づくり役立つものが沢山手に入ります。

間取りプラン

資金計画書

土地探し

一つ一つ住宅展示場に足を運んで、営業マンと話を聞いたり資料をもらったりするのは時間の無駄使い。

ネットから資料をまとめて一括オーダーして、自宅でじっくり比較検討しましょう。

これが今の時代の家づくりです。

使えるものは使って、より良い家をお得に建てましょう。

タウンライフ家づくり

家づくりを成功させるためには、理想を叶えてくれる住宅会社と出会うことで決まります。

複数社の資料を無料一括オーダーして、比較検討することで理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ