ハウスメーカーの坪単価

住友不動産の坪単価や評判は?メリット・デメリットを徹底検証!【迷わないハウスメーカー選び】

住友不動産と言えば、誰もが一度は耳にしたことがる会社なのではないでしょうか。

住友不動産の注文住宅はデザイン性が高く、お洒落な家に住みたいなら必見のハウスメーカーです。

そんな住友不動産の建築費用やどんな家が建つのか気になりますよね。

そこで今回は住友不動産の特徴や坪単価、メリット・デメリットを丁寧に解説します。

なるべく専門用語を使わずに分かりやすく紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

住友不動産で家を建てるか検討中のあなたへ。

 

住友不動産で本当に理想的な家が建てられるか知る方法があります。

それは、複数のハウスメーカーに見積もりを取ることです。

複数社の見積もりを比較することで、住友不動産のメリットやデメリットが一目瞭然。

本当に住友不動産で納得できる家が建てられるか知るためにも、相見積もりを必ず取りましょう!

 

詳しくはこちら>>

住友不動産の坪単価は大手ハウスメーカーの中では低め

住友不動産には、主に4つの商品シリーズがありますが、坪単価は40万円~60万円と言われています。

大手ハウスメーカーの中では、比較的に低めの坪単価設定ですね。

しかし、住友不動産で家を建てるとなると、ほぼ確実にオプションをつけることになります。

そして住友不動産ではオプション料が高い!

調べてみると、商品シリーズ別の実際の坪単価は以下のような感じになります。

商品名実際の坪単価平均
J・アーバンシリーズ60万~70万円くらい
プレミアム・J・シリーズ80万円~
J・レジデンス60万~70万円位
ワールドデザインシリーズ55万円~65万円くらい

●住友不動産公式サイト商品紹介
https://www.j-urban.jp/products/

住友不動産で家を建てるとなると、実際の坪単価は50万~70万円と見ておいた方が良さそうですね。

特にプレミアム・J・アーバンシリーズは、J・アーバンシリーズの高級版の位置づけとなり、それぞれ建てる人のこだわりによって変わってくるので坪単価の目安は出しにくいです。

坪単価80万円からスタートと思っておきましょう。

まぁでも住友不動産で注文住宅を建てたほとんどの人が、納得して満足しているみたいです。

これは住友不動産の確かな技術とデザイン性が高い点で、支持を得ているのでしょう。

特に耐震性の質の高さはピカイチなので、多くの評価を得ていますよ。

住友不動産の実際の建築費用を考えてみた

フクネコ
フクネコ
住友不動産の注文住宅はじっさいにどれくらいの費用になるんだ?
たぬき親父
たぬき親父
それじゃ実際の建築費用を紹介するね!

ここで住友不動産の主力商品である、J・アーバンシリーズの実際の建築費用がどれくらいになるか一緒に考えてみましょう。

仮にJ・アーバンシリーズが坪単価65万円とすると、全国の平均的な家の大きさは43坪程度なので、2795万円程度で家を建てられることになりますね。

しかし、2795万円は家本体の金額のみですので、これに諸費用や住宅ローンを借入れすることも考慮すると、トータルで3200万円以上は見ておきましょう。

 

ただ、この数字はあくまで平均的な価格ですので、あなたが希望する家の建設費用がいくらになるかは、住友不動産に見積もりを取ることでわかることです。

タウンライフ でなら住友不動産の建築費用や間取り図などの住宅プランを無料で作成してもらえます。

スマホで5分もあれば申し込み完了できるので、かんたんに住友不動産の建築費用がわかりますよ。

住宅プランを無料で作成してもらう>> 

 

タウンライフの評判申し込み方法は、こちらに画像付きでわかりやすく紹介しています。メリットや疑問点なども紹介してるので参考にどうぞ。

住友不動産の特徴

住友不動産は、ビル開発、マンション・戸建て住宅の開発、分譲、賃貸、海外不動産開発、建築土木工事の請負、マンション管理などさまざまな事業を展開する言わずと知れた大企業。

ここではもちろん、住宅づくりに関してのご紹介をしますね。

住友不動産の特徴は主に以下の4つが挙げられます。

◆住友不動産の特徴◆

.新築住宅以外にもリフォームや土地探しもできる

.地震に強い家づくり

.ゼロエネルギーハウスで「省エネ」な家づくり

.お洒落でデザイン性が高い家を提供

 

それでは、ひとつずつ説明します!

①リフォームや土地探しも可能なオールマイティー事業展開

出典:https://www.sumitomo-rd.co.jp/

住友不動産は旧住友財閥の豊富な資金を受け継ぐことにより、どんなことにも柔軟に対応できる企業です。

新築住宅はもちろん、リフォーム土地探しまでオールマイティーに対応できる会社。

リフォーム部門の「新築そっくりさん」では、新築の様に坪単価が設けられていて、大よその費用が分ることは顧客の立場だと安心できますよね。

しかし、リフォームに関しては、現在の住まいの家の状態により補修の度合いも変わわります。

当然、補修度合いで坪単価も変わりますので、坪単価だけを鵜呑みにしないようにしてくださいね。

場合によっては、建て替えたほうが安い場合もあるので注意が必要です。

悪い側面もお伝えしましたが、それでも1つ会社で土地仲介からリフォームまでオールマイティーに対応できる会社は、それだけ経験も技術も兼ね備えた優良住宅会社と言えるでしょう。

 

▼リフォームの予算の決めかたは、こちらを参考にどうぞ!▼

②地震に強い家づくり

出典:https://www.sumitomo-rd-mansion.jp/tateuri/pick_up/24_page04.html

住友不動産の特徴をまず挙げるとしたら、地震に強い家づくりですね!

フクネコ
フクネコ
どんな風に地震に強いの?

耐震性に優れてる工法といえば、ツーバイフォーですが、これをさらに独自工法を加えることで、より地震に強いSPW構法(スーパーパワーウォール)を実現しています。

SPW構法は外壁の下地として使う材料をより強度の高いものにすることで、ツーバイフォー工法よりも耐震性能がプラス

しかし、外壁の選択肢は狭まってしまうため、外観のこだわりは多少犠牲になるかもしれません。

近年は東日本大震災の影響により、耐震性能はますます注目されています。

とにかく耐震性にこだわりたい方には、SPW工法の家は安全で安心して住めるのでおすすめできますね!

フクネコ
フクネコ
地震はいつくるか分からないから強いなぁ。
たぬき親父
たぬき親父
そうだね。地震は事前の備えが大切だから、予め地震の強い家にすることは大事なことだよね!

③ゼロエネルギーハウス(ZEH住宅)

ゼロエネルギーハウス(ZEH住宅)とは、エネルギーを無駄なく使う「省エネ」性能を上げ、太陽光発電などでつくる「創エネ」を組み合わせて、消費エネルギーをプラスマイナスゼロにする住宅のことです。

政府は2020年までにZEHを、標準的な新築住宅を目指しています。

そのため、これからの日本の住宅のメインになっていくでしょう。

質も高く環境にもやさしい「ゼロエネルギーハウス」ですが、住友不動産でも人気住宅のひとつと言えますね!

 

ZEH住宅のメリット・デメリットをこちらで詳しく紹介してますので、参考にどうぞ!

④デザイン性が高い満足できる家を提供している

出典:https://www.j-urban.jp/modelhouse/area.php?id=13

生活する上で機能性や居住性は大事ですが、デザイン性も満足した家を持つことでは重要なことではないでしょうか。

そんなデザイン性ですが、住友不動産ではグッドデザイン賞を連続4回受賞するほどの実績です!

住友不動産のデザイン性の高い住宅は人を魅了し続け、そこに住みたいと思わせてくれます。

住友不動産の住宅は、洒落でスマートな家から、和布から洋風まで幅広くカバー

もちろんデザイン力だけでなく、機能性、快適な空間の提案や間取りの配置などにもこだわり、幅広い年齢層に支持されてますね。

たぬき親父
たぬき親父
理想の家づくりではデザインも大事な要素の一つだよね!
フクネコ
フクネコ
確かに!お魚のデザインハウスなら最高!

他のハウスメーカーもデザイン性には力を入れていますが、住友不動産が常に一歩リードしている印象です。

というのも、住友不動産は積極的にデザイン性を追求していく姿勢を貫いてます。

だからこそ4回もグッドデザイン賞を受賞した経歴があるのですね!

たぬき親父
たぬき親父
ここで紹介した特徴いがいにも色々とあるから、住友不動産の住宅プランをもらうとさらに分かるようになるよ!

ここであげてるのは住友不動産の大きな特徴だけですので、実際に住宅プランをもらいましょう。

タウンライフでは、住友不動産をふくめた複数社の希望予算から間取り図を一括オーダーできます。

複数社を比較検討することで、無駄をはぶいたり予算を調整することで、より洗礼されたあなたオリジナルの住宅が完成します。

夢のマイホームを手に入れるためにも、複数社の間取り図を集めましょう。

複数社の間取り図を無料一括オーダーする>>

住友不動産のメリット

住友不動産のメリットは、特徴でも挙げましたが耐震性能が高いと言えますね。

ここでは、特徴で挙げたこと以外でのメリットを紹介しましょう。

◆住友不動産のメリット◆

営業マンが接しやすい

アフターフォローが充実している

 

営業マンが接しやすい

住友不動産で実際に建てた人の口コミを見ていると、営業マンが感じが良く接しやすいとの声が多くみられました。

実際に私も仕事でお付き合いしたことがありますが、この意見通りのことを感じましたね。

住友不動産の営業マンは明るく接しやすい人が多く、知識も豊富です。

 

これは不動産や家づくりに関してなにも分からないお客さんの立場からすると、強い味方になる!

住宅についてテキパキと答えられない営業マンでは不安ですよね。

質問したいことや相談事をテキパキと答えられる住友不動産の営業マンは、安心して家づくりを任せられます。

実際にも営業マンが決めてで、住友不動産で家を建てて良かったという口コミもあるくらいです。

アフターフォローが充実

住友不動産のアフターサービスは基本的には3ヶ月点検、6ヶ月点検、1年点検がきちんと行われます。

ですがなんと!

それ以外にもアフターサービスが充実しているのが住友不動産!

定期点検以外にも、不具合があった時や経過を見て様子を見たほうが良い時は、保証期間に関係なくサポートしてくれます。

アフターサービスが充実しているってことは、安心して長く住むことができますよね。

それにアフターサービスの担当者は、建主の立場になって親身に対応してくれるのも安心できてメリットになります。

フクネコ
フクネコ
家は長く住むのが当たり前だからアフターサービスが充実してるのは頼もしいな!

住友不動産のデメリット

住友不動産といえば大手ハウスメーカーですよね。

大手なりの安心感があってメリットも沢山ありますが、大手だからこそのデメリットもあるのは確かです。

ここではきちんとデメリットの部分も考慮して検討してみましょう!

住友不動産では、以下のことがデメリットに感じます。

◆住友不動産のデメリット◆

オプション料が高い

実際に家を建てるは下請け会社になる

 

オプション料金が高い

坪単価でも書きましたが、オプション料金が高いのがデメリットになるのではないでしょうか。

実際に注文しないと何とも言えないですが、ほとんどの人がオプションをつけないと納得のいく家を完成できないみたいです。

しかし、たとえオプション料が高くても、それ以上のハイクラスなデザインと快適な家を提供されるので不満がでることは少ないみたいですね。

たぬき親父
たぬき親父
不満が少ないのは、住友不動産は、お値段以上の価値を提供している証拠だね!

実際に家を建てるのは下請け会社になる

住友不動産では実際に家を建てるのは、下請けの工務店になります。

しかし、下請けに建築を任せることは大手ハウスメーカーでは、決して珍しいことではありません。

なので悪いことではないのですが、やはりデメリットになる面はありますね。

それは、下請け会社の技術力に差が出てしまうことです!

ようは当たり外れが出てしまい、建主にとって不満を感じることもあります。

なので請け会社ともコミュニケーションや打ち合わせを行い、人柄や姿勢を見るようにしましょう。

 

それと工事責任者は住友不動産の社員が担当することになりますが、複数の案件を抱えていることがほとんどで、忙しく雑になってしまう場合も考えられます・・・。

もちろん、きちんと丁寧に理想の家づくりを考えてくれる社員さんは多いのですが、雑になってしまう社員もいることでしょう。

未然にトラブルを防ぐためにも、担当社員との打ち合わせ、そして下請けの工務店ともコミュニケーションを取ることが大事なことです。

下請け工務店とのコミュニケーションの取りかたは、こちらの記事で詳しく紹介してますので参考にどうぞ。

住友不動産の評判や口コミ

住友不動産の口コミや評判

私が住友不動産で建てた感想は、良く言われるように他社に比べ営業マンの違いが出来上がりの違いに大きく影響するように思いました。営業が最後まで関わるので話の食い違いなどは有りませんでした。三井との比較で言えばICのレベルが低いので、自分でデザイン・設備・素材その他のことを一通り勉強して、ここはこれを使ってこのような感じで・・・。とお願いして進めなければ注文住宅でもフツーの家になってしまいます。ただしそれなりの価格になり住友の魅力は半減してしまいます。もしHMにまかせっきりでチョット凝った家を建てたいのであれば他社をお勧めします。

スミフで完全独立2世帯(親-3階、夫婦子2人-1,2階)総3階65坪程度エレベーター付き、太陽光パネル3k以上、総タイル貼りで検討しています。営業マンが良い方で、こちらの疑問点・いやらしい質問に的確に答えてくださり第一印象は満点です。他に鉄骨系も含め大手5社ほど廻りましたが、これほど技術知識がある営業マンには出会えませんでした。まだ図面も見積もりも出ていませんが安心して進められそうです。また報告させて貰いますので、何かありましたら相談させてください。

スミフのウリの一つは対応力です。 床加重増強は対応力の一つにも入らないほど簡単なことです。 経済評論家の森本卓郎さんも書庫が大きく床荷重の増強をしています。 注文建築なんだから何でも要求は出しましょう、そして予算との兼ね合いで良い家を造りましょう (^^)

住友不動産の口コミを調べてみると、営業マンの対応力の高さと丁寧なとこが評判でした。

私もお客として展示場に見学をしに行った時は、誰でも分かりやすく丁寧に説明してくれた営業マンさんを思い出します。

しかし、住友不動産に家づくりを丸々お任せしてしまうと、無難な住宅が建ってしまうとの意見もありました。

しかしこれは他のハウスメーカーでも同様に、住宅会社に全て任せてしまえば、そりゃ良くも悪くもない無難な家が建ってしまいます。

注文住宅は、せっかく自分の希望が反映される家なのですから、自分自身がどうしたいのかしっかり考えて担当者と打ち合わせするようにしましょう。

 

それと口コミはあくまでひとつの意見として、参考程度にみてください。

基本的に口コミというのは、満足してる人が書き込むことは少なく、悪い時しか書かれない傾向にあります。

なので住友不動産の住宅が気になったなら、モデルハウスや展示場に足を運び実際に営業マンと話しをして自分自身で判断するようにしましょう。

「理想の家を建て、家族幸せに快適な暮らしをしたい!」

「少しでも安く無駄のない理想の家を建てたい!」

 

家づくりを成功させる方法はこちらで紹介してますので参考にしてください!

理想の住宅会社と出会う方法>>

住友不動産の住宅がおすすめな人

住友不動産の住宅がおすすめな人
◆住友不動産がおすすめな人◆

地震に強い住宅で安心して暮らしたい人

デザイン性が高くお洒落な家にしたい人

担当者としっかり打ち合わせができる人

 

住友不動産は、地震に強くお洒落な住宅にしたいならピッタリなハウスメーカーです。

アフターサービスも充実してるので、安心して長く暮らすこともできますよ。

そして担当者にしっかり自分の希望を伝えることが、家づくりの成功の鍵となりそうですね。

事前に家族と話し合い、間取りや設備など理想の家がどういった姿かたちをしているかイメージしましょう。

まとめ

◆住友不動産のメリット・デメリット・評判まとめ◆

地震に強い家に住める

デザイン性の高いお洒落な家

営業マンが接しやすい

アフターフォローが充実している

オプション料が高い

家を建てるのは下請けの工務店

●坪単価は70万~90万円程度

 

いかがだったでしょうか。

住友不動産は耐震性に力を入れて、デザイン性も高くハイクオリティな家を建てることができます。

豊富な資金力で、今後も新たな住宅開発の意欲も感じられるハウスメーカーですね。

住友不動産が気になった時はぜひ、資料を取り寄せてみましょう。

より具体的に分かるようになりますよ!

そして、住友不動産が本当に理想の家を建てられるか、検討するためにも複数社の資料を比較してください。

複数社を比較検討すると、以下のようなメリットを受けることができます。

◆複数社を比較検討するメリット◆
  1. 複数社の資料を見ることで住宅知識を沢山得られる
  2. 住宅知識を得ると、営業マンの言ってることが正しいか判断できる
  3. 比較検討していることを各社に伝えると競合が始まり、あなたの理想の家づくりに本気で取り組む
  4. 相見積もりを取ると、どこが一番安く建てられるか一目瞭然
  5. 1番安い見積もりを他社にも出すことで値引きがしやすくなる
フクネコ
フクネコ
複数社を比較検討するとこんなにメリットがあるんだな!
たぬき親父
たぬき親父
もはや比較検討は理想の家づくりでは必須だよ!

理想の家づくりは、信用できる良い住宅会社を見つけることで90%は決まると断言できます!

まずはタウンライフ  で、複数社の住宅プランを集めて信用できる住宅会社を探しましょう。

理想の家を建てたいなら、やらないで後悔するより、まずやってみることが大切です。

無料で5分もあれば申し込みできるので、ぜひあなたの家づくりに利用しましょう!

逆に利用しないで、後悔する家だけは建てないようにしてくださいね。

\無料で複数社の住宅プランを一括オーダー/

タウンライフ公式サイトはこちら>>

たぬき親父
たぬき親父
理想の家づくりは複数社の資料を集めることからスタート!「タウンライフ」でサクッと集めよう!

 

他のハウスメーカーの特徴や坪単価が知りたい時はこちらもどうぞ!

住友不動産の会社情報

会社名住友不動産株式会社
所在地〒163-0819 東京都新宿区西新宿2-4-1新宿NSビル
設立1949年12月1日
資本金122,805,350,767円 (平成29年3月31日現在)
従業員数12,574名(平成29年3月31日現在・連結)
対応可能エリア北海道、山形県、宮城県、栃木県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県、佐賀県、熊本県
対応可能工法2×4
2×6
木軸パネル
ホームページhttps://www.j-urban.jp/

複数社を比較して理想の家をお得に建てよう!

対人打ち合わせに入る前に、複数社の住宅プランや見積もりを取り比較しましょう。

なぜなら、打ち合わせに入る前に色々な住宅会社の強みや価格を知ることで、あなたの理想の家の費用や形が見えてきます。

営業マンの話しを最初から聞きに行くのは、ハッキリ言ってムダな時間。

ネットからサクッと複数社の資料を一括オーダーしましょう。

タウンライフで無料一括オーダーはこちら>

スマホから無料申し込みするだけで、家づくり役立つものが沢山手に入ります。

間取りプラン

資金計画書

土地探し

一つ一つ住宅展示場に足を運んで、営業マンと話を聞いたり資料をもらったりするのは時間の無駄使い。

ネットから資料をまとめて一括オーダーして、自宅でじっくり比較検討しましょう。

これが今の時代の家づくりです。

使えるものは使って、より良い家をお得に建てましょう。

タウンライフ家づくり

家づくりを成功させるためには、理想を叶えてくれる住宅会社と出会うことで決まります。

複数社の資料を無料一括オーダーして、比較検討することで理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ