ハウスメーカーの坪単価

タマホームの坪単価や評判は?メリット・デメリット【ローコスト注文住宅】

フクネコ
フクネコ
CMでよく見かけるタマホームってどんなハウスメーカーなの?
たぬき親父
たぬき親父
それじゃタマホームについて紹介するね!

タマホームは広告に力を入れることで集客力を高め、ローコスト住宅を売りに業界屈指のハウスメーカーに急成長を遂げました。

近年はリフォーム事業に取り組んだり、2009年にヤマダ電機と業務提携を結んだりさらに拡大しようとし続けていますね。

では、タマホームの住宅はどんな特徴があるのか、坪単価やメリット・デメリットなどを紹介します。

なるべく専門用語を使わずに分かりやすく紹介しますので、タマホームの注文住宅を考えているなら、ぜひ参考にしてください!

タマホームで家を建てるか検討中のあなたへ。

 

理想の家をどこよりもお得に建てる方法は、複数社の相見積もりを取ることからスタートです。

まずはタマホームを含めた、他のハウスメーカーにも見積もりを取ることで、各社のメリットやデメリットも一目瞭然。

相見積もりを取るだけで、500万円以上もお得に建てられることもあります!

複数社の見積もりを比較して、あなたに合ったハウスメーカーと出会えるようになりますよ。

詳しくはこちら>>

\5分で分かる!理想の家の建て方!/
>>理想の家を建てる方法はこちら

会社情報

会社名タマホーム株式会社
本社〒108-0074 東京都港区高輪3丁目22-9タマホーム本社ビル
設立1998年6月3日
資本金43億1,014万円(平成29年10月1日現在)
従業員数2,960名 (平成29年10月1日現在)
対応可能工法木造軸組工法
会社ホームページhttps://www.tamahome.jp/
展示場https://www.tamahome.jp/products/modelhouse/

タマホームの特徴

タマホームと言えば、ローコスト住宅と大物芸能人を起用したCMで爆発的な知名度を得たハウスメーカーですね。

今では全国展開もしていて、どこでもタマホームを見かけるようになりました。

低価格の住宅を前面に押し出し、建築実績も多く、注文住宅の売り上げもランキング上位に食い込むほどです。

そんなタマホームの特徴をさっそく見てみましょう!

◆タマホームの特徴◆

.ローコスト住宅と言えばタマホーム

.低価格なのに品質は高い

 

ローコスト住宅と言えばタマホーム

たぬき親父

費用を抑えて家を建てたいならタマホームは必見のハウスメーカーだよ!

ローコスト住宅の代名詞ともいえるタマホーム。

ハウスメーカーの中では、断トツに低価格な坪単価になります。

ローコスト住宅と聞くと「安かろう悪かろう」のイメージをついつい思い浮辺てしまいますよね。

しかし、タマホームの家は決して悪くなく、むしろローコストだけどハイグレードな住宅づくりを多数手掛けていますよ。

少しでもお得に住宅を建てたいなら、ローコストハウスメーカーを比較検討してみてください。

坪単価50万円以下のハウスメーカーを目安に比較検討してみると良いですよ!

フクネコ
フクネコ
よし!まずはローコストのハウスメーカーをチェックしてみるぞ!
たぬき親父
たぬき親父
うん!まずは比較してみて自分にピッタリなハウスメーカーを見つけようね!

こちらの記事では各ハウスメーカーの坪単価や特徴を紹介してるので、あなたにピッタリなハウスメーカーが見つかるかもしれません。

ぜひ参考にしてみてください!

低価格なのに品質は高い

たぬき親父
たぬき親父
タマホームは安くて高品質な住宅を建てることができるよ!
フクネコ
フクネコ
おお!安いのに高品質なのは嬉しいな!

タマホームの標準仕様で採用されている各部材は、どれも上質なものばかりを使用しています。

例えば国産材木を使い基礎の鉄筋の間隔や太さは一般的な仕様より1ランク上のものを使用していますね。

安いのにも関わらず、ハイグレードな装備で耐震性や耐久性にも優れている点は高評価でタマホームが決め手になる人も多いみたいです

他のハウスメーカーと比べてみても、品質は決して劣ることなく、むしろそれ以上だってあり得るので決して「安かろう悪かろう」ではないので安心できます。

タマホームの坪単価

フクネコ
フクネコ
タマホームって坪単価が凄く安いんだよね?
たぬき親父
たぬき親父
それは「ある仕組み」で安く見えるようになってるよ!

タマホームはかつて坪単価25.8万円と驚異の安さを前面にmアピールしていました。

最近は坪単価の表示はしなくなりましたが、長期優良住宅が800万円台など今でも低価格なことを大々的に宣伝しているのを見受けますね。

しかし、タマホームの坪単価には、ちょっとしたカラクリがあることで低価格な表示をしています。

 

実際の坪単価はおおよそ40万円~45万円となることが多いみたいです。

タマホームで実際に建てた人の建築費用は以下のような感じでした。

商品名大安心の家
坪数34坪
建築費用1430万円
坪単価42.1万円/坪
商品名木麗な家
坪数38坪
建築費用1700万円
坪単価44.7万円/坪
商品名元気の家
坪数42坪
建築費用1700万円
坪単価40.5万円/坪

仮に大安心の家の坪単価を42万円だとすると、全国の平均的な家の大きさ43坪程度の家を建てるとなると約1800万円の建築費用になります。

しかし、約1800万円は家本体の金額のみですので、これにオプションを付けたり、住宅ローンを借入れすることも考慮すると、2200万円以上は見ておいた方が良いですね。

 

そしてこの数字はあくまで平均的な価格ですので、あなたの理想の家が実際に坪単価が幾らになるかは実際にタマホームに見積もりを取りましょう。

さらに言うと、理想の家の本当の坪単価は複数社に相見積もりを取ることで初めてわかるようになりまよ。

タマホームの坪単価が低いワケにはカラクリがある

フクネコ
フクネコ
坪単価が低いワケがあるってなんか怪しいにおいがプンプンするぞ!
たぬき親父
たぬき親父
決して怪しいワケじゃないよ(笑)それじゃ坪単価のカラクリを説明するね。

タマホームでは、他のハウスメーカーとは違う独自の計算方法で坪単価を出しています。

なので、実際はタマホームが出す坪単価よりも少し高くなってしまうのです。

 

それでも実際の坪単価40万円はハウスメーカーの中では、低い数字ですしクオリティーの高い家を提供していますので安くマイホームが手に入ることには間違いありません。

では、タマホームの坪単価のカラクリが気になると思いますので、説明したいと思います。

 

坪単価を計算するとき、一般的には「延床面積」で計算することになります。

一般的な坪単価の計算方法は、以下のとおりです。

 

建築費用÷延床面積=坪単価

それをタマホームの坪単価の計算は「施工面積」を使って出された数字になり、坪単価を安く見せるカラクリとなっています。

 

タマホームの坪単価の計算方法は以下のとおり。

 

建設費用÷施工面積=坪単価

 

これだけでは「???」となると思うので、もう少し詳しく説明しますね。

 

「施工面積」とは、一般的には「延床面積」に含めない、玄関ポーチ、ベランダや吹き抜け部分までも床面積に含めたタマホーム独自の計算方法になります。

そうなると延床面積は40坪でも、「施工面積」は48坪というように大きくなります。

とうぜん、大きくなった床面積を基に坪単価を出すのですから安くなるのです。

 

もっと分かりやすく具体的に計算してみましたので、ご覧ください。

延床面積が40坪で、施工面積が48坪の建築費用1700万円の家の場合だと、坪単価がそれぞれ幾らになるか計算してみましょう。

 

一般的な延床面積で計算した場合。

 

1700万円÷40坪=坪単価42.5万円

 

では、次にタマホームの「施工面積」で計算した場合。

 

1700万円÷48坪=坪単価35.4万円

 

「延べ床面積」と「施工面積」のそれぞれの坪単価は7.1万円も差があることになりますね。

これがタマホームの坪単価を安く抑えるカラクリです。

 

とは言っても、先ほどお伝えしたようにタマホームの実際の坪単価は40万~45万円で充分安いと言えるし、品質の高い家が建てられるのは間違いありません。

それと理想の家づくりは1社だけに見積もりを取るのではなく、複数社に相見積もりを取りましょう。

相見積もりを取ることで、理想の家の本当の坪単価が分かるようになります。

タマホームを含めた他のハウスメーカーの相見積もりを取るなら、タウンライフ  で一括オーダーできるので便利ですよ。

理想の家づくりに役立つ間取り図・資金計画・設計図が無料で手に入るので参考にしてみてください。

複数社の相見積もりをかんたんに無料一括オーダーできます。

複数社を比較検討して、理想の家を安く建てることができますよ。

詳しくはこちら

タウンライフの評判申し込み方法は、こちらに画像付きでわかりやすく紹介しています。メリットや疑問点なども紹介してるので参考にどうぞ。

メリット

タマホームで家を建てるメリットは、どんなことがあるのか紹介します。

◆タマホームのメリット◆

標準仕様でも充実した内容

全国展開でどこでもモデルハウスが見学できる

最長60年の保証が受けられる

 

標準仕様でも充実した内容

出典:https://www.tamahome.jp/products/lineup/

タマホームは標準的な家でも、お値段以上の設備が充実しています。

例えば高価なセントラルの熱交換型換気システムやオール電化などの設備が装備しているなど、他のハウスメーカーと比べても見劣りしません。

タマホームはお値段以上の品質の良い家を建てたい方には、魅力的なハウスメーカーと言えますね。

しかし、標準装備以外のオプション設備をつけると、思った以上に高くなってしまいビックリすることもあるので担当者に相談して確認しましょう。

たぬき親父
たぬき親父
担当者に予算を伝えてから住宅プランを作成してもらうといいよ!

全国展開でどこでもモデルハウスが見学できる

 

タマホームは北は北海道、南は沖縄まで全国どこにも業務・営業を展開している企業です。

そしてタマホームでは、全国各地にモデルハウスもありますので、どこの地域にお住まいでも気楽に見学することができます。

モデルハウスに行くと生活イメージがしやすくて、営業マンにも話を聞くことができて良いですよ。

 

ぜひ、タマホームが気になったら1度、お近くのモデルハウスを調べて見学してみましょう。

●タマホーム公式サイトモデルハウス検索→https://www.tamahome.jp/products/modelhouse/

モデルハウス見学で注意して欲しいのが、モデルハウスはオプションたっぷりで豪華になってることです。

モデルハウスに魅かれて、それ通りにしようとすると建築費用がかなり高くなってしまいます。

なにがオプションで、なにが標準なのか営業マンに話をよく聞きいて見学するように心がけましょう。

たぬき親父
たぬき親父
モデルハウスに見惚れ過ぎないようにしようね!
フクネコ
フクネコ
冷静になって見ないとダメってことだな。

また、モデルハウスの注意点やチェックポイントはこちらの記事で紹介してるので参考にしてください。

最長60年の保証が受けられる

出典:https://www.tamasma577.com/60year/index.html

たぬき親父
たぬき親父
タマホームは住んだあとも、手厚いサポートで長く安心して暮らせるようになってるよ!
フクネコ
フクネコ
安く建てることができて、安心して暮らせるなんて凄いな!

一般的にハウスメーカーの保証期間は10年が基本ですが、タマホームではなんと30年も保証をしています。

さらに期優良住宅が認定された住宅だと、最長60年の長期保証!

タマホームは耐震性や耐久性に自信があるからこそ、ここまで手厚いサポート体制を整えるられるってことですね。

安心して長く住み続けられる良い家を、手厚い保証でより安心して暮らすことができますよ。

デメリット

メリットが分かったらデメリットにも目を向け、あなたにとって理想の家づくりができるかしっかり検討してみましょう。

タマホームデメリットは、以下の内容が挙げられます。

◆タマホームのデメリット◆

管理が不十分で施主のチェックが必要

地域によって対応がバラバラ

施工は早いがそれが手抜き工事の原因にもなる。

 

管理が不十分で施主のチェックが必要

たぬき親父
たぬき親父
タマホームで建てるなら、自分の家は自分でしっかりチェックすることが大切だよ!

タマホームは低価格な家を提供するために、回転数をあげ効率的な作業をシステム化されています。

なので工期も短いため、仕上げの面でチェックする時間が不十分なことが多いことがあるみたいです。

そのため建設中の工事現場に自ら定期的に通ってチェックしたり、家を建ててる大工さんとコミュニケーションを取ることが重要になりますね。

地域によって担当者の対応がバラバラ

たぬき親父
たぬき親父
対応が良い担当者もいれば、なかには対応が悪い担当者もいるからちょっと厄介かも。

タマホームの口コミを調べていると、地域によって担当者の対応にバラつきがあるようでした。

特に、定期点検やアフターフォローに関してはその傾向が強いようです。

これはタマホームはまだ若いハウスメーカーで急激に成長したためか、アフターケアの担当者がまだ十分に育ってないと言えるのでしょうね。

フクネコ
フクネコ
対策はなんかないのか?
たぬき親父
たぬき親父
う~ん本部にクレームを入れて、担当者を変えてもらうしかないかな。

もし担当者と合わないと感じたら、思い切って担当を変えてもらいましょう。

タマホームで家を建てたら、自分の家は自分でしっかり守るっていう精神が必要となるみたいですね。

なにか不満がある時は遠慮せずに、伝えたい事はハッキリ言えるようにしましょう。

施工は早いがそれが手抜き工事の原因にもなる。

たぬき親父
たぬき親父
人件費のコストを抑えるために施工期間は早いけど、それが手抜きになる可能性もあるから施工現場をしっかりチェックしようね!
フクネコ
フクネコ
ひぇええ!手抜きは怖いからしっかりチェックしないと!

他のハウスメーカーが4ヶ月~半年の工期なのに対してタマホームでは2ヶ月の工期で仕上げてしまうのです。

これは驚異的なスピードで脅威にもなり得えてしまう可能性があります

なぜなら決して手抜き工事をしているわけではありませんが、早く仕上げようと焦り精度が落ちてしまうことが考えられるからです。

 

しかし、タマホームの施工マニュアルはしっかりしているので安心できるポイントになります。

ただ、担当から現場にしっかり伝わってないこともあるみたいなので油断は禁物!

実際に家を建てるのはハウスメーカーではなく、大工さんなので多少の技術の差があるのは仕方ないことですが、コミュニケーションを取ることが大切です。

それに工さんも人間なので、親しくなれば自然と良い家づくりをしようと頑張ってくれるようになりますよ!

フクネコ
フクネコ
よし!大工さんともしっかりコミュニケーショ取って良い家を建ててもらうぞ!
たぬき親父
たぬき親父
うん!タマホームに限らず家づくりには大工さんとのコミュニケーションは大切なことだよ!

評判や口コミ

契約までは対応がいいですが、着工後から、徐々に対応は悪くなります。着工後はあまり報連相がありませんので、こちらから確認の連絡をしないといけないと思って下さい。完成後、不備があって公務さんに連絡しましたが、店側からは何の謝りもありませんでした。ついでに引き渡し日も店舗でハワイ旅行(営業成績の良かった店舗にご褒美)があるとかで一週間遅れましたが、なんの謝りもありませんでした。どこもこんなもんなんですかね…。

タマホームで建てました。
建物自体は問題もなく、コストパフォーマンスの高い
良い建物で快適に暮らしています。
しかし・・・新築後1年過ぎましたが
気になるところがあって相談しても全く対応してもらえません。
安価で建ててもらえるのは、
アフターメンテナンスが全く無いに等しいからです。
担当の営業さんによるかもしれませんが、
お金の発生しない物事には反応しません。
自分で修理や調整の手配が出来る人は
タマホームで良いと思いますが、
それが出来ない人は他社の方がよいと思います。

平屋を建築して頂きました。
出来栄えは上々で、大変満足のいく仕上がりです。
タマについては、辛口コメントが多かったので、現場には毎日足を運び、疑問に思った事は、職人さんではなく、工務担当に連絡をして対応していただきました。家は高い買い物です。任せっきりではなく、自分も一緒に参加しないと後で思っていたのと違うとか、後悔したくありません。(1軒目建てたときは地元の工務店だったのですが、大工さんに任せきりで、出来上がってから、外壁が違う、掘りごたつも作られてないとか、沢山あったので)それと、タマの工務担当者は担当軒数が多いようで、メールではなかなか返答がありません。電話であれば連絡がつきやすいので、メールも残しつつ電話もしたほうが良いでしょう。(言った言わないにもなるので文面は必要です)
◯トリではありませんが、タマはお値段以上だったと満足しています。

2017年にタマホームで建てました。
私自信、建築会社に勤めていましたので、構造、材料、に納得して、決めました。

ただ、大手でもそうですが、営業と監督と大工の3人の能力がないと、建てたあと後悔するので(建築会社にいるときに、可哀想な施主をよくみてきた)、監督はベテランを大工は上位3組を紹介してもらい施工現場を見て、腕の良さで決めました。

タマホームは、大工2人一組でたてるので大工の木工事は1ヵ月半と早いですが、良い大工が空くまで待つことも大切です。

監督も一人で、10件ちかく持っているので、口約束ではなくメール等後で監督が読めるようにしたほうがいいです。

現場には、毎日行って、金具の数、下地の位置、など確認したほうがいいです。第2の現場監督として!!

そこまでやれば、タマホームは費用対効果が良い家だと思います。

こちらは、静岡ですが冬の寝室は、朝暖房器具なしで17℃です。寝る前にも、暖房はつけてないです。ちなみにトイレは朝15℃です。
リビングのエアコン1台で、1階が暖かいです。

タマルールをしっかり熟知した営業に当たれば、安くできます。(店長がオススメ、電話でアポとっていったほうがいい。新人とかだと最悪だから)
もう一度、費用対効果が高い良い家ですよ。

予算が少なかった我が家ですが、とてもいい家が完成し大きな不具合もなく満足しています。アフターケアもかなりしっかりしていますよ。2年点検があった際、忙しくて連絡してなかったのにも関わらずきちんと連絡して下さいました。アフターもしっかりしてます。外壁のメンテナンスの仕方なども教えてくれました。営業さんもマメでした。私はLINEでのやり取りが電話とかよりもラクでした。文章も残るし。
ほんとにいいハウスメーカーです。友達にも紹介しました。

タマホームの口コミを調べると、まず悪い評判が目立ちますね。

急成長中の会社は、悪い評判も目立つので仕方ない部分もあるともいます。

悪い評判の中で特に目立つのが、施主の口コミよりも工事現場の隣の住人からの苦情が多かったですね。

現場は、施工者の技量や良識によって良し悪しが決まります。

 

タマホームは会社自体も若いので、担当者も当たり外れが多いゆえ、クレームに繋がることが目立ちました。

納得して建てた方の口コミも、「自分でもしっかり管理すること」という前提が共通の意見でした。

タマホームで建てる場合は、自分でもある程度、家づくりの知識を身につける気持ちが、良い家を建てられるかどうかの分かれ道となりそうです。

 

まず、タマホームがあなたにとって理想の家づくりができるかどうか判断するためにも、複数社に相談して比較検討してみましょう。

\家づくりプランを無料で一括請求/

タマホームで家づくりがおすすめな人

◆タマホームがおすすめな人◆

とにかく安くて品質の良い家を建てたい人

住宅の知識を積極的に取り入れる気持ちがある人

工事現場に通えて自分の目でもチェックできる人

 

タマホームをおすすめできる人は、品質の高い家を安く建てたい人におすすめしたいです。

ですが、積極的に住宅の知識を取り入れることができて、工事現場にも通い大工さんとのコミュニケーションや現場チェックができる人に限ります。

家の完成をただ待つのではなく、あなた自身が積極的に家づくりに参加してその過程も楽しむ気持ちがあればタマホームで理想家が建つでしょう。

たぬき親父
たぬき親父
家づくりを楽しめる人がタマホームは向いてるしおすすめできるね!
フクネコ
フクネコ
よし!楽しみながら家づくりをするぞ!

まとめ:低価格で高品質な家づくりならタマホームで決まり!

◆タマホームのメリット・デメリット・評判まとめ◆

低価格なのに品質の高い家が建つ

標準仕様でも充実した内容の商品が揃っている

最長60年の長期保証がある

管理が不十分で自らもチェックする必要がある

工事期間は早いがそれが手抜き工事の原因になる

自らも積極的に家づくりに参加することが理想の家づくりの条件

坪単価は40万~45万円程度

 

フクネコ
フクネコ
自らも積極的に家づくりに参加することで安く良い家が建てられるってことだな!
たぬき親父
たぬき親父
そうだね!家を造る過程も楽しむことがコツになるよ!

タマホームは、品質の高い家を安く建てられることには間違いありません!

しかし、自ら積極的に担当者と話し合い、現場のチェックもできることが条件ですね。

なので時間にも余裕がある方に、強くおすすめできるのがタマホームです。

「理想の家を建て、家族幸せに快適な暮らしをしたい!」

「少しでも安く無駄のない理想の家を建てたい!」

 

家づくりを成功させる方法はこちらで紹介してますので参考にしてください!

>>理想の住宅会社と出会う方法

 

▼注文住宅で理想の家を建てたい人は、こちらも参考に!▼

複数社を比較して理想の家をお得に建てよう!

対人打ち合わせに入る前に、複数社の住宅プランや見積もりを取り比較しましょう。

なぜなら、打ち合わせに入る前に色々な住宅会社の強みや価格を知ることで、あなたの理想の家の費用や形が見えてきます。

営業マンの話しを最初から聞きに行くのは、ハッキリ言ってムダな時間。

ネットからサクッと複数社の資料を一括オーダーしましょう。

タウンライフで無料一括オーダーはこちら>

スマホから無料申し込みするだけで、家づくり役立つものが沢山手に入ります。

間取りプラン

資金計画書

土地探し

一つ一つ住宅展示場に足を運んで、営業マンと話を聞いたり資料をもらったりするのは時間の無駄使い。

ネットから資料をまとめて一括オーダーして、自宅でじっくり比較検討しましょう。

これが今の時代の家づくりです。

使えるものは使って、より良い家をお得に建てましょう。

タウンライフ家づくり

家づくりを成功させるためには、理想を叶えてくれる住宅会社と出会うことで決まります。

複数社の資料を無料一括オーダーして、比較検討することで理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ